採用情報

情報社会学部教員公募(全学共通科目「英語」)

情報社会学部教員公募(全学共通科目「英語」)

2017年10月1日

非常勤教員の公募について

この度、大阪経済大学情報社会学部では下記要領により英語の非常勤教員を募集いたします。

募集要項

専門分野英語教育学・英語学・英語言語学・英米文学
募集科目全学共通科目 英語
授業担当全学共通科目 「英語」  週に2ー4コマを予定 
月~金曜日の1・2・3・4・5限内
(別途提出の出講可能日を考慮し相談)
担当講義科目例:「英語Ⅰ/Ⅱa (READING& Writing)」 「英語Ⅰ/Ⅱb (Speaking & Listening)」 「英語会話」 「TOEIC A/B」等 
募集職名非常勤講師
募集人員若干名
勤務形態(1)雇用形態 非常勤
(2)雇用期間 2018年4月1日~2019年3月31日 
(1年契約とし、相互の同意のもと更新可。)
(3)年齢が満70歳に達した日以降に到来する最初の3月31日を越えて雇用しない。
応募資格平成30年4月1日時点において、以下の条件をすべて満たす方。
(1)大学において教職にある方(かってあった方)。もしくは、大学院修士課程修了後、3年以上の研究歴のある方。
もしくは、大学院博士課程を修了した方。
(2)英語教育学、英語学、英語言語学、英米文学を専攻している方。
(3)講義および日常的な事務連絡等に支障のない高い日本語能力を有する方。
(4)本学の教育方針に従い、熱心に英語教育に携わっていただける方。
(5)英語を母語とする方、または、日本語を母語とする方。なお、大学・短大・高校等において英語教育歴のある方、留学及び長期海外生活経験があり英語運用能力に優れている方、TOEIC・TOEFL等で高スコアを有する方は、特に望ましい。
※2017年度、学校法人大阪経済大学と非常勤雇用契約のある方は、応募頂くことはできません。
採用予定日2018年4月1日
受付期間2017年10月1日~2017年10月31日(必着)
提出書類(1)履歴書(添付ファイル(日本語英語)利用) 【必須】
(2)研究業績書(添付ファイル(日本語英語)利用)【必須】
(3)出講可能時限表(添付ファイル利用)【必須】
(4)これまでの英語担当授業で作成・使用したプリント・シラバスなどの配布物 【オプション】
書類提出先上記書類を2部コピーし、提出書類を厳封の上、「英語非常勤教員応募書類在中」と朱書きし、簡易書留で下記住所宛てに送付ください。
〒533-8533 大阪府  大阪市 東淀川区 大隅2-2-8 大阪経済大学
人事部気付 情報社会学部 岩佐托朗(いわさ たくろう)

※書類郵送と同時に下記メールアドレス宛に、応募書類を郵送した旨、ご連絡ください。結果通知用に利用いたします。
タイトルには「英語公募 ご自身の氏名」をお書きください。
iwasa@osaka-ue.ac.jp (情報社会学部 岩佐宛メールアドレス)
選考方法(1)1次審査:書類選考
(2)2次審査: 面接
※11月1日以降に書類審査を行います。
1次審査通過者にはメールにて面接日時に関し個別連絡を行います。
※2次面接実施は、11月中旬以降の土曜日もしくは日曜日を予定。
 (一例:11月25日(土)、もしくは26日(日)などを想定。)
※2次審査時の交通費等は支給されませんのでご了承ください。
選考結果2次審査後、メールにて本人宛に通知します。
※選考に関する個別のお問い合わせには応じることができません。
個人情報の保護応募書類に記載いただいた住所、氏名その他の個人情報につきましては、安全管理のため必要な措置を講じ、教員採用資料としてのみ使用し、応募に関する守秘義務は遵守します。

【問い合わせ先】
担当者:大阪経済大学 人事部気付
情報社会学部: 岩佐 托朗 (いわさ たくろう) iwasa@osaka-ue.ac.jp 
電話:06-6328-2431(代表)にて情報社会学部 岩佐への転送をご依頼ください。