キャンパスライフ

落語研究部

落語研究部

クラブ紹介

落語研究部の紹介
1966年に創部された落語研究部は、漫才コントを中心に、年4回程度の定期公演などを行っています。クラブ名に反し落語は行っていませんが、その分、漫才やコントに力を入れ活動しています。また先輩後輩も大変仲が良く、礼儀を正す所はしっかりするという、メリハリがしっかりした部員ばかりです。経験・未経験問わずお笑いが好きな人ならだれでも入部歓迎しています。
今年度の活動目標
各定期公演、ごくつぶしの夕べ公演の成功
過去2年間の主な活動実績
2016年度
【学内】定期公演(年4回)、 ごくつぶしの夕べ、三大学交流大会・課外活動祝勝会での漫才披露
【学外】M-1グランプリ1回戦
2017年度
【学内】定期公演(年4回)、ごくつぶしの夕べ、課外活動祝勝会・ゴーゴーウォークでの漫才披露
【学外】 M-1グランプリ1回戦

クラブ幹部・部員数

[顧 問]柏木 正(情報社会学部)
[部 長]西本 直哉(経営学部3年生)
[副部長]清水 宗一郎(経済学部3年生)
[会 計]白木 超(経済学部3年生)

学年/性別男子女子
1年生
3名
0名
3名
2年生
6名
1名
7名
3年生
5名
0名
5名
4年生
8名
0名
8名
22名
1名
23名

クラブ幹部のコメント

部長(西本直哉:経営学部3年生)

現在、落語研究部は年4回の定期公演、3クラブ合同で行うごくつぶしの夕べ公演、学園祭でのステージ、また外部の大会に挑戦する個人としての活動など、様々な場面で活動してきました。この伝統を守り、引き継ぐことが私の部長としての責任だと思っています。今年度は三大学交流会などがあるので、部としてより飛躍できるよう部長として落語研究部を引っ張っていきたいと思っています。

副部長(清水宗一郎:経済学部3年生)

偉大な先輩達が残してきた伝統を引き継ぎつつ、新しいことに挑戦し、後輩達に心から「オモロイ!」と思ってもらえるような落語研究部を部長と共に作っていきたいです。また、僕達の公演などをより知ってもらえるように努力し、見に来てくれる人に楽しんで貰えるように日々、自分を磨きたいと思ってます。

年間予定・活動日時・活動場所

年間予定
4月
5月新入生歓迎公演、新入生歓迎コンパ
6月ごくつぶしの夕べ
7月
8月
9月夏季リーダースキャンプ
10月有志公演
11月
12月秋季定期公演
1月
2月春季定期公演
3月春季リーダースキャンプ

 【活動日時】
 水曜日:18時~19時30分

【活動場所】
 部室