キャンパスライフ

映画研究部

映画研究部

クラブ紹介

映画研究部の紹介
今年で68代目となる映画研究部です。私たちの主な活動は映画を【撮る】ことです。自分たちで脚本から撮影、出演、編集など1から映画を作り「アクション」「コメディ」「ミステリー」と実際に映画を作ることです。年に5回ある定期公演会に向けて日々作品作りに励んでいます。初めは全員初心者です。合宿や飲み会などのイベントも多く企画しておりますので、少しでも興味を持っていただけたなら学生部窓口まで。
今年度の活動目標
○学内での積極的な上映会
○学外で行われる関西シネックでの入賞
過去2年間の主な活動実績
2016年度
○夏季関西シネック:第2位 出谷裕二 作「韜晦」
2015年度
○夏季関西シネック 第2位:今野奈々 作「sunrise」
○冬季関西シネック 第1位: 辻野翔太 作 「SECOND」、第2位:橋本キーオ 作 「すくむ水」

クラブ幹部・部員数

[顧 問]本間 利通(経営学部)
[部 長]黒田 勇人(経営学部3年生)
[副部長]永美 智世(経営学部3年生)
[会 計]名切 千裕(情報社会学部3年生)

学年/性別男子女子
1年生
0名
0名
0名
2年生
11名
5名
16名
3年生
9名
8名
17名
4年生
6名
4名
10名
26名
17名
43名

クラブ幹部のコメント

部長(黒田勇人:経営学部3年生)

第68代部長を務めさせていただいております。黒田勇人です。私は部長として部員たちの貴重な大学生活をより良いもの、思い出に残るものになるよう”楽しい部活”にしたいというのが1番にあります。また不満の溜まらない円滑な運営を心掛け、部活動を通して回生の壁を越えた付き合い、礼節などを学んでもらい映画研究部の一員であることを誇りに思ってもらいたいです。

副部長(永美智世:経営学部3年生)

私が副部長として、部員が相談しやすい環境を作り、先を見据えて行動したいと考えています。まず、相談しやすい環境を作るためには、イベントに多く参加し交流を深めたり、役職の仕事について積極的に見聞きすることが重要だと思います。また、部長と行事予定を逆算してスケジュールを組み、何をいつまでにするか明確にして、余裕を持った運営に努めていきたいです。

年間予定・活動日時・活動場所

年間予定
4月新歓
5月Welcomeシアター
6月ごくつぶしの夕べ
7月
8月関西シネック
9月お月見シアター、合宿、リーダースキャンプ
10月学際、幹部交代式
11月
12月ウィンターシアター
1月
2月関西シネック、合宿
3月追い出しコンパ

 【活動日時】
 部会 水曜日:18時00分~19時30分
 (活動は不定期)
 
【活動場所】
 空き教室