キャンパスライフ

マンドリンクラブ

マンドリンクラブ

クラブ紹介

マンドリンクラブの紹介
大阪経済大学マンドリンクラブは約30名の部員で賑やかに演奏しています。マンドリンとはイタリアの楽器であり、音色はヴァイオリンに似ている可愛らしい楽器です。楽器を弾くクラブですが、八割方楽器未経験者であり、焦らず自分のペースで練習できます。他大学、他クラブとの交流が盛んでたくさんの友達がすぐにできます。楽器を弾く以外の行事もとても充実しておりとても楽しいクラブです。
今年度のチーム目標
第51回定期演奏会の成功
過去2年間の主な活動実績
2014年度
ウィンターコンサート(立命館大学との合同演奏会)
阪マン演奏会(電気通信大学、大阪工業大学との合同演奏会)
第49回定期演奏会
2015年度
ウィンターコンサート(立命館大学との合同演奏会)
阪マン演奏会(電気通信大学、大阪工業大学との合同演奏会)
第50回定期演奏会

クラブ幹部・部員数

[顧 問]林 由子(経済学部)
[部 長]松浦 奈津季(経営学部3年生)
[副部長]宇都宮 崇彦(人間科学部3年生)

学年/性別
男子
女子
1年生
21名
5名
26名
2年生
8名
2名
10名
3年生
7名
5名
12名
4年生
6名
2名
8名
42名
14名
56名

クラブ幹部のコメント

部長(松浦奈津季:経営学部3年生)

私の抱負は、大きく三つあります。まず一つ目は、誰よりも部活を楽しむということです。部の顔となるので、部員に部活を楽しんでもらうためには自分が楽しむことが大切だと思うからです。二つ目は、後輩の手本となれるような部長になることです。そのために練習は怠らず、率先して声出し礼儀作法を徹底していきたいです。三つ目は、視野を広く持つことです。部員が辛そうにしているときにすぐに気づいて支えてあげられるような部長になりたいです。以上三点の抱負を胸に、よりよいクラブ運営のために邁進していきたいと思います。

副部長(宇都宮崇彦:人間科学部3年生)

僕は「常に冷静に物事を考え、臨機応変に対応する」ことを抱負として、マンドリンクラブのこれからの活動を支えていこうと考えています。幹部として活動する上で、必ずしも予定通りに行事が進むとは限らないので、不測の事態にも応対できる柔軟さを持つことがクラブ活動を円滑に進めるためには必要だと思うので、この抱負を胸に日々のクラブ活動に尽力したいと思います。

年間予定・活動日時・活動場所

年間予定
4月
大阪マンドリン連盟演奏会、お花見
5月
新入生歓迎コンパ
6月
7月
前期合宿
8月
9月
夏合宿、夏季リーダースキャンプ
10月
仕上げ合宿、定期演奏会
11月
12月
1月
初顔合わせ
2月
追い出しコンパ、春季リーダースキャンプ
3月
ウィンターコンサート、卒部式、大阪マンドリン連盟合宿

【活動日時】
月曜日・水曜日・金曜日:16時10分~20時
土曜日:16時10分~20時(演奏会前のみ)


【活動場所】
体育館 地下 音楽練習室2