キャンパスライフ

ボランティアクラブ

ボランティアクラブ

クラブ紹介

ボランティアクラブの紹介
ボランティアクラブは、1979年に創部しました。活動内容は、主に福祉施設を訪問し、障がい者の方々と学生が考えたレクリエーションをしたり、他の公共施設へのお出かけの介助をしています。
今年度の活動目標
新しい活動にも積極的に参加し、利用者さんとの交流を通してボランティア活動をする。
過去2年間の主な活動実績
2014年度
【学内】大樟祭での展示祭参加(各活動の紹介、「ボランティアって何?」「経大のボランティア」についての発表)
    大樟祭での競技祭参加(障がい者体験、こども広場)
【学外】月5~8回程度の学外訪問活動
    ボランティアクラブ感謝祭
2015年度
【学内】大樟祭での展示祭・競技祭参加
【学外】施設、事業所への定期訪問
    しいのき利用者クラブ、ジョブスターの2つの活動を開始

クラブ幹部・部員数

[顧 問]森 詩恵(経済学部)
[部 長]上野 公平(情報社会学部3年生)
[副部長]佐藤 良哉(経済学部3年生)
[会 計]村田 榛花(経済学部2年生)

学年/性別男子女子
1年生
12名
13名
25名
2年生
24名
8名
32名
3年生
5名
2名
7名
4年生
9名
4名
13名
50名
27名
77名

クラブ幹部のコメント

部長(神代頌平:経済学部4年生)

私はボランティアクラブに入ることで色々な方と触れ合うことが出来ました。普通に大学生活をしていては体験できない事もありました。例えば、事業所や施設に訪問して色々な方と触れ合う事や利用者さんと外出して事業所や施設以外の場所に行くことです。そして、活動を通じて自分の枠が広がったと思います。色々な人と触れ合い色々な考えに触れて成長出来たと思います。

副部長(土器薗康博:経済学部4年生)

私はボランティアクラブに入ったことによって『ボランティア』というものに対しての認識が大きく変わりました。また、この部活動は個人だけで活動するのではなく、部員と協力して活動をすることがとても大切となるので、協調性を例とするように自分自身にプラスへ繋がる部活動でもあるとも感じています。これからも多くの人、また自分自身のために活動をしていきたいと思います。

年間予定・活動日時・活動場所

年間予定
4月新入生歓迎会
5月車いす講習会
6月豊里キャンプ参加
7月ボランティアクラブ感謝祭
8月わくわくキャンプ参加
9月アシスト外出交流会参加
10月萌の会旅行参加
11月定期訪問
12月各団体のクリスマス会に参加
1月定期訪問
2月定期訪問
3月
ハートフェスタ参加

 【活動日時】
 部会 月曜日・木曜日:18時~20時
 (活動は不定期)
 

【活動場所】
 空き教室