17歳からのメッセージReport2004

17歳からのメッセージReport2004 page 39/40

電子ブックを開く

このページは 17歳からのメッセージReport2004 の電子ブックに掲載されている39ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「電子ブックを開く」をクリックすると今すぐ対象ページへ移動します。

概要:
17歳からのメッセージReport2004

大阪経済大学?学部・学科・定員?○経済学部?第1部経済学科(350名)?第1部地域政策学科(150名)?第2部経済学科(100名)??○経営学部?第1部経営学科(200名)?第1部ビジネス法学科(100名)?第2部経営学科(100名)?○経営情報学部?ビジネス情報学科(125名)?ファイナンス学科(125名)?○人間科学部?人間科学科(175名) ?●大学院?経済学研究科?経営学研究科2005年4月設置?経営情報研究科?現・経営情報学科を改組、?2005年4月設置?問い合わせ?〒533-8533大阪市東淀川区大隅2-2-8TEL.06-6328-2431(代)?[テレホンサービス]TEL.06-6945-1001?入試部?[ホームページ]http://www.osaka-ue.ac.jp/識を持った人材を育てます。?的に追究。人にかかわる専門知広い学問対象から「人間」を科学心理や行動、アート、文化など幅●人間科学科?●人間科学部?も期待されます。?につけます。行政・法曹界での活躍度な法律知識と経営ノウハウを身企業の重要課題に立ち向かえる高特許などの知的財産保護をはじめ、●ビジネス法学科?時代をリードする起業家を育てます。?を習得。ビジネスマインドを養い、?より実践的に企業の経営ノウハウ体験型スキルアッププログラムに?●経営学科?●経営学部?伸ばします。?発見し、解決法を提案できる力をNPOなどで必要とされる問題をにスポットを当て、自治体の企画や経済学の最前線ともいうべき「地域」●地域政策学科?養います。?にかかわる洞察力と専門知識を流れについて学び、具体的な問題レベルまで、モノやサービス、お金の身近な家計や企業レベルから国際●経済学科?●経済学部?学部・学科?参加しました。?及び26自治体で実施、434名が165社の企業と法人組合8団体ことができます。2004年度は揮しながら実践的に理解を深めるたり、身につけた知識や技術を発マスコミ、自治体など、各業界にわ受け入れ先は製造、金融、サービス、を実際に体験する実習プログラム。来目標とする進路に関連した職業夏休み期間を利用して、専攻や将インターンシップ?企業・自治体で就業体験?で、起業家としての姿勢を培います。?う自発的な行動を求める講義内容考え、実行し、結果を分析するといされます。課題を見つけ、解決策を的プランニングと続く4段階で構成体験、そして知識の習得、さらに総合まず刺激を与える、次に体験・疑似起業家精神を養うユニークな講座。実践起業論?「業を起こす」ノウハウを学ぶ?期待できます。?とはひと味違った視野の広がりが経験に基づいて語られ、一般の講義たタイムリーな話題が講師陣の?講演では、時代の変化を切り取っ大テーマを設定したリレー形式のているか」を実践的に学びます。?通じて「今、ビジネス界で何が起こっを講師に招き、現場の生の声を?や時代のキーマンといわれる方々産業界をリードする企業のトップオープンカレッジ?各界エグゼクティブの講義?授業トピックス?●業種別就職状況(2003年度)?建設業3.1%?公務員3.2%?運輸・?通信業?5.0%?金融・?保険業?8.8%?KEIDAINEWS!不動産業?2.7%?その他0.1%?小売業?24.5%?製造業?15.3%?サービス業?19.4%?卸売業?17.9%?に最適な就職を支援しています。?セミナーなどを実施し、一人ひとり適性発見検査、各種の就職講座、プログラムを整備。キャリア講座、生かし、豊富な情報ときめ細かな実業界との緊密なネットワークを「就職に強い」伝統を継承?進路?2005年4月、2つの新学科編成で?『新・経営情報学部』がスタート!!?きます。?何か」を実感でとで、「経済とはを間近に見るこモノ・金」の流れさまざま。「人・マもフィールドもを調べたり、テー経済活動の実態韓国の文化、生活、動向を探ったり、調査し消費者ので売れ筋商品をPICKUPす。近くの商店街のアパレル小売店目標設定をして現場へ飛び出しま何を調べるのか、学生自身が綿密にク」の機会を用意。どんなテーマでで学ぶことができる「フィールドワー経済がイキイキと動いている「現場」フィールドワーク?街へ出て経済の動きに直接触れる?ビジネス情報学科?最新のメディア環境で情報価値を学び?その具体的創造方法に熟達する。?これからはコンピュータの操作能力に加えて、有益な情報を活用する能力が求められます。本学科では、徹底的な個別指導によって情報処理技術を養い、経営に直結する情報システムを構築できる能力開発に取り組みます。?ファイナンス学科?これからの経済構造を見つめて?戦略意識の高いスペシャリストを育成する。?製品経済中心の社会から金融経済中心の社会への移行に伴い望まれている、経営戦略にも精通した金融・財務・会計のスペシャリストを育成。会計・ファイナンスの領域を複合的、科学的に学ぶとともに、情報処理技術を身につけます。?「C館」完成で学びの環境がさらに充実?共同学習室、CALLシステム導入の語学教室など、最新設備を導入し教育環境を整えた?C館が9月に完成。?