ブックタイトル2016履修のてびき|2016年度入学生用|大阪経済大学

ページ
142/200

このページは 2016履修のてびき|2016年度入学生用|大阪経済大学 の電子ブックに掲載されている142ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play

概要

2016履修のてびき|2016年度入学生用|大阪経済大学

●2つの領域に共通する科目群以上に紹介した各領域のコース専門科目のほかに、現代心理学コースには2つの領域のいずれにも関係している科目があります。両領域にまたがるテーマを扱っている科目として、家族の心の健康に関する問題を扱った「家族心理学」、また企業や組織における心の健康管理に関する問題を扱った「産業カウンセリング」「ストレスマネジメント」があります。これらのテーマに関心がある場合は各領域のコース専門科目と合わせて履修するとよいでしょう。また、「ジェンダーの心理学」と「人間のセクシャリティ」は人間について探究していく上で重要な性差(ジェンダー、セクシャリティ)に関するテーマを扱っている科目です。各領域での学習を深めるために、これらの科目についても是非履修してみてください。資格取得について人間科学部「現代心理学コース」では、必要な科目を履修すれば、?日本心理学会が認定する「認定心理士」の資格を取得することができます。この資格は、専門の職業に直接結びつく資格ではありませんが、大学で専門的に「心理学」を履修したことを証明できる資格です。また同様に、必要科目を修得すれば、働く人々のメンタルヘルスやキャリア支援などを援助する、?日本産業カウンセラー協会が認定する「産業カウンセラー」の受験資格も取得できます。認定心理士と産業カウンセラー資格の申請には、心理学専門科目の講義科目(シラバス)のコピーを提出しなければなりませんので、自分が履修した学期に、Webシラバスの画面をプリントアウトして、4年生または卒業後の申請時まで、自分で保存しておいてください。詳しくは?日本心理学会および(社)日本産業カウンセラー協会のホームページを参照してください。(2013年度より、産業カウンセラーの受験資格を得るためには、大学で必要な単位を取得する以外に、日本産業カウンセラー協会が実施している『「学士」対象産業カウンセリング実習講座』を修了することが必要となっています)臨床心理の領域で専門的な職業に就くことをめざす場合には、?日本臨床心理士資格認定協会が認定する臨床心理士の資格を取得することが必要です。臨床心理士の資格を取れば、スクールカウンセラーや病院や各種相談機関の心理職などにも道が開けます。この資格を取得するには、協会が指定する大学院を修了後、試験を受け合格することが必要です(なお、本学の大学院人間科学研究科臨床心理学専攻は、?日本臨床心理士資格認定協会が認定する臨床心理士養成第1種指定校です)。臨床心理士の養成大学院の入試は競争が激しく、かなり熱心で優秀な学生だけが取れる資格ですので、1年生のうちから臨床心理士資格についてよく調べるとともに、自己成長と勉学にしっかり励みましょう。H-12