ブックタイトル2017履修のてびき|2017年度入学生用|大阪経済大学

ページ
15/244

このページは 2017履修のてびき|2017年度入学生用|大阪経済大学 の電子ブックに掲載されている15ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play

概要

2017履修のてびき|2017年度入学生用|大阪経済大学

履修登録の諸条件履修登録にあたっては次の条件に注意してください。①配当年次以外での履修はできません各講義科目ごとに配当年次(履修の対象となる学年)が定められています。この配当年次以外の年次に履修することはできません。②クラス指定・学部指定等のある科目はそれに従う学年および学籍番号によりクラス(講義科目)が指定されている場合があります。必ず定められたクラスを履修してください。③同一科目を二重履修はできませんa.同じ科目を二つ以上履修することはできません。1週間の講義のなかに、同じ科目名の講義がいくつか開講されている場合がありますが、担当者が異なっていても同じ科目名は履修できません。b.既に単位を修得している科目(合格した科目)を再度履修することもできません。④前もって予備登録が必要な科目があります(下段に記載)インターンシップについて→p50⑤履修最高単位数を超えて履修できません学期ごとに履修できる履修最高単位数が設けられています。ただし、外国語科目の再履修(注1)、各学部の必修科目の再履修、教職に関する科目(注2)、インターンシップ科目や「語学研修」・大学コンソーシアム大阪単位互換科目等は履修最高単位数に含まれないので、プラスして履修ができます。(注1)人間科学部生:英語・日本語以外の外国語は対象外です。(注2)教員免許状取得に必要な科目で、「全学共通科目?授業配当表」や各自が所属する学部の「学科専攻科目授業科目年次配当表」に記載のある科目は、教職に関する科目であっても履修最高単位数に含まれます。履修最高単位数(全学部)年次1234計開講期春学期秋学期春学期秋学期春学期秋学期春学期秋学期履修最高単位数2222242424242424188⑥履修登録期間を過ぎると履修登録はできません履修登録期間は予め決まっています。期間中に必ず登録し、登録後は必ずKVCで確認してください。登録した科目は登録修正期間終了後、一切修正・取消できません。間違いや勘違いで登録できていなかった(もしくは登録間違いした)科目を受講・受験し、たとえ試験の点数が満点であっても単位は認められません。予備登録受講者が多くなると予測される科目や、コンピュータ実習室を利用する科目は、希望者全員を受け入れることができません。そこで通常の履修登録前に期間を設けて事前登録し、受講者数を調整します。これを「予備登録」といいます。※予備登録科目は各学期の成績発表日にお知らせします。①予備登録科目の申し込み期間に注意してください。予備登録期間は、履修登録期間前に設定されます。この期間しか予備登録を受け付けませんので注意してください。②受講要件を確認してください。通常の講義と違い、多くの場合、年次や学部などの制限があります。また履修希望者が多数の場合は選考します。選考にもれた場合は履修できません。13