ブックタイトル2017履修のてびき|2017年度入学生用|大阪経済大学

ページ
55/244

このページは 2017履修のてびき|2017年度入学生用|大阪経済大学 の電子ブックに掲載されている55ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play

概要

2017履修のてびき|2017年度入学生用|大阪経済大学

【取得可能な免許状】学部・学科中学校経済学部経済学科社会公民・商業経済学部地域政策学科社会経営学部第1部経営学科社会社会・保健体育高等学校公民・地理歴史・商業公民・商業経営学部ビジネス法学科公民・商業経教育職員免許状を取得するために営学部情報社会学部人間科学部第2部経営学科情報社会学科人間科学科商業情報・商業公民・保健体育※他学部他学科の科目を履修することで、所属する学科に認められていない免許状を取得することが可能です。【小学校教諭一種免許状取得プログラム】神戸親和女子大学との提携プログラムにより、小学校教諭一種免許状を取得することができます。このプログラムは、本学学生が、2年次より神戸親和女子大学通信教育部の「協定大学科目等履修生」として所定の科目単位を修得することで、卒業と同時に小学校教員免許状取得を可能にするものです。将来、小学校教諭を視野に入れて教員を目指す学生は、1年次の1月に開催するガイダンスに出席してください。※本学において中学校・高等学校教員免許状を取得することを前提とし、小学校教員免許状のみの取得は認めません。※本学の学費に加えて、神戸親和女子大学の通信教育課程履修に係る費用が必要です。【免許取得の条件】教育職員免許状取得のためには、次の条件が必要です。①基礎資格をもつこと。②教育職員免許法に基づいて設置された科目の単位を修得すること。①の基礎資格は、「大学卒業」です。基礎資格があることは、幅広い教養を基礎にしつつ、専門教育を受けていることを意味します。従って幅広い教養科目の履修は卒業のためだけではなく、教職免許状取得のためにも必要な条件ということになります。②の単位には、大きく2つの分類が対応します。ひとつは、免許の教科に対応する専門科目「教科に関する科目」、もうひとつは、教育職員に必要とされる専門科目「教職に関する科目」です。免許状教科に関わる専門科目の単位と、教育職員という専門職に関わる専門科目の両方を、バランスよく修得することが大切です。53