学部/大学院・教育内容

Student's VOICE

メッセージ1

メディアリテラシーを身につけ、正しい情報を選択する。

奈良県立香芝高校卒業
情報社会学科 現代社会コース3年

好きな授業は「国際文化論」。世界で話題のニュースを調べて授業に臨むのですが、その際に重要なのはニュースの信ぴょう性です。情報が溢れる現代だからこそ、情報源を見極めることが大切だと学びました。おかげで、テレビだけでなく、ネットや新聞などさまざまな媒体からニュースを調べ、出典を確認する癖がつきました。また国際文化に興味が湧いたので、英語の勉強にも力を入れたいです。

メッセージ2

パソコンスキルも会計知識も!どちらも学べるのが魅力です。

大阪府立みどり清朋高校卒業
情報社会学科 経営・経済コース3年

パソコンスキルを伸ばしたいと思い情報社会学部へ。1年生の基礎演習で学んだ会計学が面白く、自分に合っていると感じたので、コース選択の際には経営・経済コースを選びました。ゼミでは日本とヨーロッパの会計基準を比較しています。パソコンで調べたりまとめたりするのは得意になりましたね。将来は会計士として働きたいので、今、資格取得のために猛勉強しています。

メッセージ3

達成感を味わえるプログラミングって面白い!

大阪市立大阪ビジネスフロンティア高校卒業
情報社会学科 情報コミュニケーションコース 2年

「アルゴリズム論」でプログラミングの基礎を学び、その知識を土台に、「アルゴリズム実習」では実際にプログラミングを行いました。設計した通りに動作するシステムを構築するためには間違いなくプログラムを記述しなければなりません。何度もやり直して、想定通りに動くと「やった!」という気持ちになります。3年生になったら、より高度なプログラミングに挑戦したいです。

SPECIAL VOICE!