学部/大学院・教育内容

柏木 正

高等学校での模擬講義・内容詳細

テーマ「学力」ってなんだろう?
担当教員柏木 正(情報社会学部 情報社会学科)
講義内容「学力」ってなんだろう?

1、子どもたちの「学力」は低下しているのでしょうか?

2、「わかる」ことと「できる」こと
Q1、 1/2 + 1/3 = 2/5 
   と誤答した子どもに、あなたならどのように教えますか?

Q2、次の歴史的事項を時代順に並べてください。
   三世一身法  荘園の成立  墾田永年私財法  班田収授法
  
*たとえば、歴史の「流れ」とは?
*「学力」の二つの側面―「わかる」(意味の理解)と「できる」(操作の習熟)

3、「学力」の「モノばなれ」
*  社会科のテストでは農作物の種類を正確に答えられても、自分の家で作っているネギがわからない子、サシミという魚が海の中をヒラヒラ泳いでいると信じている子・・・・を笑えるでしょうか?
Q3、ピーナッツは地上にできるでしょうか、それとも地下にできるでしょうか?
Q4、アリとニワトリの絵を描いてみてください。   
Q5、「地球はやっぱり平面だと思う」という子に、あなたはどう説明しますか?

*「学力」と現実の生活や実感との遊離―「学力」のリアリティの問題