学部/大学院・教育内容

西山 豊

高等学校での模擬講義・内容詳細

テーマ数学を楽しむ
担当教員西山 豊(情報社会学部 情報社会学科)
講義内容数学は難しい、面白くない、何の役に立つかわからないと評判がよくありません。これは数学が受験と密接に関係しているからという説明があります。私のライフワークである身の回りに数学の話題を見つけて解説した記事が30本になりました。この中から高校生諸君の関心やレベルにあわせて授業をします。受験や成績を一切忘れて数学を見直す機会になればと思っています。テーマはつぎのとおりです。

1. ブーメランはなぜ戻ってくるのか
2. 花びらの数理
3. 不動点の作図
4. 階段のスイッチ
5. 扇風機の数理
6. 卵形の数理
7. バーコード・シンボル
8. 積み木と調和級数
9. メビウスの帯で遊ぶ
10. たたみかえの数理
11. 裏返す
12. ミウラ折り
13. セパタクローで数学を
14. 図形の消滅
15. 6174の不思議
16. 回文数と196
17. オルダム継手からエアコンまで
18. 面積を測る
19. サイコロの目の和が同じ
20. 意外性のある確率
21. 乱数の仕組みを明かす
22. ルート2の計算
23. 最速降下問題
24. 円周率とマチンの公式
25. バーンサイドの補題
26. ガウスの正17角形作図法
27. Sudoku がイギリスで大ブレイク
28. 奇数の文化と偶数の文化
29. 曲線の文化と直線の文化
30. 指で数える
その他 西山 豊 『数学を楽しむ』 (現代数学社、2008年)