お知らせ・ニュース

ニュース

西日本インカレ(合同研究会)2016  「チームハットリ君」優秀賞受賞

2017年01月23日(月)

西日本インカレ(合同研究会)2016で 「チームハットリ君」が優秀賞を受賞

「西日本インカレ2016 大阪経済大学大会/日経BPマーケティング主催/日経ビジネス協力」が12月18日(日)、午前10時から、大隅キャンパスD館10教室で開催され、予選を勝ち上がった9チーム(本学から4チーム)が参加。練り上げたプレゼンによる熱戦が繰り広げられました。

開会式では、まず德永光俊学長が挨拶。続いて審査員が紹介され、情報収集力・論理性・着眼点・プレゼン力・質問対応力などの審査基準が説明された後、発表がスタートしました。
午前の部では、本学の服部圭介ゼミ・チームハットリ君が「Motivation〜日米の学生を対象としたRCT実験より〜」のテーマで発表。社員のモチベーションを高める方法を実験により導きだしました。
午後の部では、まず本学の藤澤宏樹ゼミ・チームガルボが「Happy not Happy? 同性婚が認められる社会に」のテーマで発表。同性婚が社会で承認されるための法的ハードルを検証し、現行法で婚姻が可能となる方策を提示。
 
また、本学の服部圭介ゼミ・チョコドーナツは「あなたのその心後悔しているね〜ボールを添えて〜」のテーマで発表。自信と後悔の関係性を実験で検証し、後悔を回避する方法を提案。
本学の中村健二ゼミ・健二の変は「学生による大学での子ども預かりサービスOKE」のテーマで発表。待機児童の増加を背景に、大学内で学生が実施する幼児の預かりビジネスを提案。

それぞれのプレゼン後には審査員から厳しい質問が飛び、「具体案を示してほしい」「実社会の現実とズレがある」などの指摘も相次ぎました。
そして厳正な審査の結果、審査員特別賞、優秀賞、最優秀賞が発表され、本学の「チームハットリ君」が優秀賞を受賞。賞状と盾、副賞が手渡されました。リーダーの堀口雄大さんは「素晴らしい賞をいただき嬉しい。受賞に甘んじず、これからも走り続けたい」と喜びと決意を語りました。