社会連携

講座の不開講・休講・補講

講座の不開講・中止

1. 受講希望者が一定の人数に満たない場合は、不開講となります。

2. 大学の都合もしくは講師の都合、急病、自然災害等により、やむを得ず実施予定講座の中止または担当講師を変更する場合があります。

3. 上記の場合、大学からご連絡いたします。

講座の休講・補講

1. 台風等の影響により、以下のいずれかの地域に「暴風警報」が発令された時は休講となります。
【大阪府全域、兵庫県南部、京都府南部、奈良県北西部】

2. 交通機関のストライキ等で、以下の公共交通機関が不通となった時は休講となります。
【JR西日本(米原~姫路間、大阪環状線)、阪急電車(全線)】

3. 暴風警報発令時、交通機関ストライキ時の講義実施につきましては、下記の表をご確認ください。

4. 大学の都合もしくは講師の急病、急用により、やむを得ず休講する場合があります。

5. 休講で発生した交通費等の補填はいたしません。

6. 講座途中で暴風警報が発令された場合は、その時点で講座を打ち切り、原則、補講を行います。

7:00までに暴風警報が解除されない時または交通機関の再開がされない時9:00~13:00に実施する講座は休講
11:00までに暴風警報が解除されない時または交通機関の再開がされない時13:00~18:00に実施する講座は休講
15:00までに暴風警報が解除されない時または交通機関の再開がされない時18:00~21:00に実施する講座は休講