学長・野風草だより

No.326

No.326 2013年1月19日(土)

かみしんプラザでマンドリン・写真の芸術会クラブが活躍

 大阪市内の街中にある大学として、近隣地域の皆さまとのつながりはとても大事です。学生たちがご迷惑をかけることも多々あり、申し訳ない限りです。12月16日にマンドリンクラブが、かみしんプラザ内の空きスペースを利用して、演奏会を開きました。買い物中の地域の方がたくさん聞きに来られていて、大学と地域をつなげる本当にいい活動をしてくれているなと思いました。マンドリンクラブは就職の産業セミナーでいつも演奏してくれていますが、今回もありがとう。かみしんプラザの広野部長にもお会いして、御礼を述べました。今後もいろいろとやってくれるとうれしいと、期待されていました。

○マンドリンクラブ部長 松村 剛さんのコメント
 こんにちは。大阪経済大学マンドリンクラブ、部長の松村です。私たちマンドリンクラブは昨年の12月にかみしんプラザで演奏会をさせていただきました。人が集まってくれるのか不安な部分もありましたが、たくさんの人が演奏を聞くために集まっていただき、感謝しております。最近のクラブ活動では、このような試みはなく、緊張もしましたがとても良い経験をさせて頂きました。この経験は今年の10月に行われる定期演奏会でもきっと活かされると思います。最後になりましたが、かみしんプラザの関係者の皆様、今回はこのような貴重な体験をさせて頂きました皆様に感謝いたします。本当にありがとうございました。

 年が明けて、第2弾として、写真部の展示会が開かれていましたので、覗いてきました。第56代部長の藤本直樹君が、次のような挨拶文を書いていました。「この度は、大阪経済大学芸術会写真部展示会「街」にお越しいただきまして、誠にありがとうございます。この作品展示会は、3回生の先輩方が引退されて、私たち2回生と1回生で行う初めての展示会になります。部員たちが「街」というテーマで撮った個性のある様々な写真をじっくりご覧ください。今回の作品展示会は、かみしんプラザの事業本部の方々のバックアップがあり、実現することが出来ました。作品展示会を開催する機会を与えていただき、まことにありがとうございます。」
 邦楽部の新春コンサート(野風草だよりNo.323)、サッカー部・野球部のキッズ・カレッジ(野風草だよりNo.314)、陸上部の小学校での指導(野風草だよりNo.276)、講義での地域の高齢者との交流(野風草だよりNo.301)など、学生たちが次々と地域とつながる活動をしてくれているのはうれしい限りです。地域全体が大経大とつながった「上新庄キャンパス」とも言えるような(野風草だよりNo.97)、今後とも地域から愛される大学作りをめざしていきたいと思います。