学長・野風草だより

No.343

No.343 2013年3月11日(月)

卒業する留学生の皆さんへ

 卒業する留学生たちを送るパーティーが梅田で開かれました。今年は全体で31名の学生、大学院生が卒業、修了しましたが、当日は11名が出席して、恩師の先生方と別れを惜しみました。勝田理事長も出席して、お祝いの言葉を送られました。私からも、母国に帰ったりこのまま日本で過ごしたりといろいろでしょうが、大阪経済大学で学んだこと、大阪で暮らしたことを忘れないで、活躍してほしいと激励の言葉を送りました。その後、和やかに留学生たちと懇談しました。丁さんは、ご両親が中国からおいでになり、卒業を祝っておられました。良かったですね。彼女には、2011年7月の七夕パーティーにも感想を書いてもらいました(野風草だよりNo.121)。いろんな楽しい思い出が作れましたね。留学生たちを支援してくれた教務2課の皆さん、ありがとうございました。

○丁 小桐さんのコメント
 右の写真は、留学生卒業記念パーティーで学長先生、私の両親と私の四人で撮ったものです。当日のパーティーで、学長先生と楽しく会話ができて、とても楽しかったです。そして、大学四年間でお世話になった恩師の先生方に私の感謝の気持ちを伝えられて、良かったと思います。
 いよいよ私は大阪経済大学から卒業することになりました。ふり返ると、この楽しい四年間の大学生活はあっという間でした。まだまだこの大学で学びたい知識が山ほどありますが、もう卒業かと思うと寂しくなります。けれど、これから社会人としての新しい生活を迎えます。私は、大学で学んだ知識をしっかり活かして、頑張りたいと思っています。大阪経済大学、四年間、お世話になりました。