学長・野風草だより

No.356

No.356 2013年4月13日(土)

80周年学生企画で学内を散歩する

 80周年学生企画の素晴らしさは、すでに紹介しましたが(野風草だよりNo.341)、チーム大K大☆Jumpersの皆さんの作品が印刷されて出来上がりました。昨年1年かけて800人の学内外の人たちのジャンプしてるところを撮影し、学内のキャンパスを紹介しながら上手に編集されていました。手に取った瞬間、これはスゴイ!と思いました。学生さんたちのアイデア、そして実行力には感心させられるばかりです。私も昨年の10月頃にC館前で撮影してるところを通りかかり、ご苦労さんと声を掛けました。まだまだ人数が足りないということで、そいじゃ僕もジャンプするよと言って撮ってもらったのが、右下の写真です。こんなに大きくしてくれるとは知らなかったので、びっくりです。ロッキングオン大K大編集部のたアート分野で活躍している卒業生を編集した「80周年特殊講義」とともに、増刷して今後いろんなイベントで活用させてもらいたいと思います。大経大の学生たちのことを知ってもらうのには、一番いい冊子です。80周年学生企画は2年がかりで12ものプロジェクトが行われましたが、本当にどれもすばらしく、大経大生の実力を存分に発揮してくれました。皆さん、ありがとう。

『チーム大K大☆Jumpers』の皆さんのコメント
○大木 直也さん
 今回の企画を通して、人の温かさに触れることができ、また、自分自身もとても成長することができたと思います。この企画は、様々な人達の協力なくしてはできませんでした。協力して頂いた方々、ありがとうございました。また、チームで何かを成し遂げると言う経験は、社会人になってもとても大事なことです。そして、大学の仲間たちとは今しかできません。ぜひ皆さんもこの様な機会があれば参加してみてください。
○木島 卓也さん
 この企画を通して、仲間の大切さを学び、協力してくれた学生から、つながる力を感じとることができました。ひとつの目標に向かって努力し、達成したことによって、自信と思い出が出来たことを嬉しくも思い誇らしくもあります。
○清水 公人さん
 80周年企画…とっても大変でした!!けれどこの企画を通じて大切なものを得られたと思っています。それはチームワークと計画力です。最後に、この企画に携わった多くの関係者に感謝しています。みなさんも学生生活はとっても楽しいものなのでこの貴重な機会を大切にしましょう!
○壷井 慎太郎さん
 学生生活の中でこんなにも多くの人と関われる機会はなかなかありません。80周年記念企画に携わり、仲間と共に苦労し、達成した喜びは私が学生生活を振り返った時一番に思い浮かぶ出来事になるでしょう。多くの人が繋がり、協力して頂かないと実現できない企画でしたので皆さんにとても感謝しています。今在学中の生徒の皆さんも、これから大阪経済大学の一員となる方もそれぞれ本学での出来事1つひとつを思い出に刻めるよう楽しんでください。

○藤本 大邦さん
 大変なことも多かった活動でしたが、完成した作品を見て、本当に頑張って良かったと思いました。一度手にとって見ていただければ嬉しいです。様々な方々に助けて頂かなければここまでの作品はできなかったと思います。ありがとうございました。
○丸山 智子さん
 この企画を終えて、私は今、やっと終わったという気持ちでいます。完成した写真集をメンバーと一緒に取りに行き、手に持った時は本当に感動しました。ピカピカの表紙で、見た目もカチッとしていて、ちょっと重みもあって、手に持つだけで本当に嬉しさがこみ上げてきました。
 写真集の厚さは数ミリ、表紙を開いてわずか数分で全ページ見終わってしまう内容です。「なんだこんなもんか」と思う方もいるかもしれません。しかし、私たちは去年の6月から今年の3月の期限ギリギリまで、ずっとこの写真集に取り組んできました。初めて作った企画書や審査でのプレゼン、毎日緊張しながら行った写真撮影、ゴールの見えない大量の写真編集、ここでは書ききれないくらい色々なことがありました。私は、チームのリーダーとしてこの企画を進めてきましたが、自分の段取りの悪さでうまく作業が進まなかったり、自分の意見をうまく言えなかったり、何度もリーダーをやめたいと思いました。それでも、各メンバーの頑張りと多くの方々の協力のおかげで、完成させることができました。
 今までの学生生活の中で、こんなにたくさんの方を巻き込んで、たくさん迷惑をかけ、たくさん反省して、こんなにたくさん感謝したことはありません。本当に「皆」で作り上げた写真集です。この写真集に込めた私たちの思いを、全部理解してほしいとは思っていません。少しでもいいので、そうやって作られた写真集なんだ、ということを思い浮かべながら、手に取っていただけたら、本当に幸せです。



▼80周年だよ!全員集合冊子