学長・野風草だより

No.360

No.360 2013年4月28日(日)

日本拳法部・・・・・サッカー部勝つ!

 今日は朝から、スポーツクラブの応援に出かけました。朝は難波の大阪府立体育館で日本拳法部の試合が行われました。2011年4月に一度出かけたことがありますが(野風草だよりNo.70)、防具をつけて激しい打ち合い、けり合いが展開されます。部長の山本俊一郎先生と一緒に応援しましたが、どちらが1本取ったかわからないほど、スピードあふれる戦いが続きます。予選リーグは3チームによる総当たり戦で、最後は大将戦までいきましたが、残念ながら最下位で敗退しました。これから練習を積み重ねて捲土重来を期してください。そして本学OBの山本隆造西日本学生拳法連盟会長が言われるように、挨拶、礼儀、作法を習得し、日本拳法の八要の精神で社会で有為な人材になるように心がけて下さい。


○日本拳法部主将 山本貴大君の決意
 今回の西日本では徳永学長に応援に来て頂きながらも、立命館大学と同志社大学の2校に敗れてしまいました。同志社大学には最後の最後まで諦めずに大将戦までもつれ込み惜しくも敗れてしまいましたが、立命館大学には残り3人を残すところで敗れてしまいました。今回このような結果を残してしまったことが私はとても悔しくこれからはもっと自分に厳しく練習していこうと心に誓いました。今回は結果としては負けてしまいましたが私にとっては多くのものを得ることができ、自分の心に大きくムチを打つことが出来ました。だからこそ、この悔しさをバネにして次の全日本では絶対優勝してやろうと思っております。今後ともご指導、ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします!

 次は舞洲アリーナで行われている剣道部の試合を応援しに行こうと思っていましたが、部長の草薙信照先生に連絡すると、残念ながら12時半では選手は勝ち残っていないとの事。残念!予定を変更して下垣大樟体育会会長、学生部スポーツ文化振興室の林君とともに、地下鉄・JR・タクシーを乗り継いで、神戸ポートアイランドの甲南大学グラウンドで行われているサッカー部の応援に行くことにしました。
 すでに始まっていましたが、前半戦途中から観戦することが出来ました。後半、CKからヘッディングから1点を入れました。写真は、その瞬間です。今まで何回か応援に来ていますが、得点のシーンをカメラに収められたのは初めてです。その後なんとかしのぎきり、1:0で勝利しました。おめでとう。監督・コーチ、部長の宋仁守先生、職員の河本副部長、応援に来ていた職員さん、選手の保護者の方々と握手しまくりました。レギュラーでない選手もたくさん並んで、マゼンダ色の応援グッズで懸命に声を張り上げているのは、うれしい姿でした。1年生部員が私の新入生特殊講義を受けていますが、喜びの報告が出来ますね。春から秋とリーグ戦は続きますが、何としてでも1部昇格をGET!!!(入れ替え戦、何回目かな?)

○大阪経済大学 サッカー部主将 関口拓真君の決意
 先日行われました、関西学生2部リーグ第4節の甲南大学戦が甲南大学で行われました。上位対決となりましたが、なんとか接戦をものにし1-0で勝利することが出来ました。攻めこまれた場面も目立ちましたが、今年のチームテーマである「走り勝つ粘り強いサッカー」ができ、全員が集中を切らさずに失点0で抑えたことはとても良かったと思います。そして得点もコーナーキックからでしたが、日頃の練習の成果が出すことが出来ました。まだまだ若いチームですが、これからの試合も一つ一つの試合を大事にして1部昇格に向けて頑張りますので、今後とも、ご応援、ご声援・ご支援の方よろしくお願いします。