学長・野風草だより

No.367

No.367 2013年5月14日(火)

プレス懇親会で内外への発信

 大阪経済大学では、大学の基本的な考え方や諸活動をプレス関係者にお伝えして、内外に発信していきたいと、2013年度のプレス懇親会を開きました。当日は各新聞社など20名近くの方にご出席いただきました。「地元大阪の社会・経済とつながる大阪経済大学」をテーマに、最初に私のほうから、大阪経済大学の最近の教育活動についてお話しいたしました。
 次いで、研究支援部のエクステンションセンターから、地域連携・活動について公開講座やクラブ学生たちによる地域の子供たちへのキッズカレッジなどの取り組みが紹介されました。学生部からは、各クラブの地域貢献活動やマナーアップ活動が紹介され、進路支援センターからは最近の就職状況やキャリア支援活動が紹介されました。最後に、本学の教員のなかで研究や教育を熱心に取り組んでいる先生の活動が紹介されました。その後、質疑応答が行われて、和やかに2時間が過ぎていきました。

 参会者からの感想では、大学としてこうして懇親会を開いていただけるのは大変ありがたいので今後とも定期的に継続してほしい、教員の研究内容などをもっと詳しく教えていただきその折々にコメントなどをもらえるようになるとありがたい、地域貢献や街づくり、大学間連携などのホットな話題をどんどん提供してほしい、就職に関しては世間の耳目が集まるテーマなのでもっと取材していきたいなど、好意的なお返事をいただきました。
 広報課では、最近プレスリリースに力を入れており、本学の記事が新聞などに掲載されることが増えてきました。本学が長年にわたり地道に取り組んできた企業社会・国際社会・地域社会とつながる研究・教育活動を、さらに大学内外に発信していきたいと思います。プレス関係者、マスコミ関係者の皆さまへのご協力、ご支援をお願いする次第です。今回の取り組みにご尽力いただいた広報部はじめ関係部署の職員に皆さま、ご苦労様でした。