学長・野風草だより

No.394

No.394 2013年7月13日(土)

念願のクラブハウス・弓道場の起工式

 摂津グランドにクラブハウスと弓道場を建設するための起工式が行われました。大隅神社の宮司さんの先導で、大学関係者・工事関係者、地域の連合会長、市会議員、東淀川区長の皆さまとともに、工事の無事と完成を祈願いたしました。こうした起工式、竣工式に参列して玉串を奉納するのは何度目でしょうか。何度しても身が引き締まります。その後は、J館の第1会議室で直会を行いました。

 私が学生委員長をしていた2005年の時から、弓道部より何とか学内に弓道場を作ってくださいとの要望を受けていました。男子は大阪城の弓道場、女子は西淀川区の好文学園まで練習に通っていました。当時の女子の主将とも何度も相談しました(理事長Message 7.11卒業生からの手紙)。学生部の職員と、G館の屋上、A館の地下、摂津グランドと何度も足を運んで検討しましたが、残念ながら希望に添えることができませんでした。その間にもとりわけ弓道部女子は、全国的にも素晴らしい成績を上げてきました。今回の弓道場はクラブからの長年の要望に応えることができて、うれしいとともにほっとしています。公式試合もできます。男女の弓道部のますますの活躍を、そのほかのクラブの一層の研鑚を期待しています。