学長・野風草だより

No.487

No.487 2014年7月13日(日)

地方での教育懇談会も盛会

 6月28日は高松で教育懇談会を行い、香川県を中心として四国地方から、25組36名(成績懇談18組、就職懇談15組)の保護者の皆さんが参加されました。翌29日の岡山会場では、38組56名(成績24組、就職14組)で、私から大学の教育方針や近況をお話しし、キャリア教育担当の中島先生から「親の就活」を話していただきました。7月13日には京都で、31組47名(成績23組、就職16組)にご参加いただきました。あと、姫路と鳥取でもミニ教育懇談会を行いました。

 こうして保護者の皆さまと直接お話しできるのは、ありがたいことです。私も成績懇談をサポートしましたが、私のような大経大30年のベテラン」(?)なると、「そんなに心配しなくても大丈夫ですよ」「子どもさんはそれなりに考えていますよ」と、安心していただくような話になってしまいます。私のゼミ生のご父母、親子2代で大経大に来ていただいている方、お兄ちゃんに引き続き本学に入学している弟さんのご父母、多くの皆さまのご支援で大経大が成り立っていることを痛感する次第です。お世話いただいた教職員の皆さま、ご参加いただいた保護者の皆さまに感謝申し上げます。