学長・野風草だより

No.508

No.507 2014年9月28日(日)

剣道部女子は団体戦で戦う、男子は全国大会出場へ!

 朝潮橋の大阪市中央体育館に、剣道部の応援に参りました。女子は1回戦で、関西福祉大学と当り、残念ながら負けました。団体戦は5人で、今年から1年生3人が入って5人フルメンバーで戦っています(野風草だよりNo.449)。こうして試合を重ねながら、全日本大会への階段を一歩ずつ上がっていってほしいですね。

○剣道部女子主将 松下明日香さんのコメント
 今回の試合では、男子が4年振りに全日へ出場することができ、とても嬉しく思います。日々の練習の成果を全日でも発揮してほしいです。
 女子団体戦は、全関西で初めて5人揃っての出場となりましが、一回戦、関西福祉大学と3-0で負けてしまい、力を出しきることができませんでした。今年の団体戦の試合はこれで終わってしまいましたが、しばらく個人戦が続きます。どんな試合でも上を目指し、来年、再来年、男女ともに全日に出場できるよう、今回の試合の経験を活かし、これからの練習に励みたいと思います。

 男子は、見事、4年ぶりに全日本大会への出場を勝ち取りました。おめでとう!!!初戦で大谷大学を破り、2回戦は摂南大学に勝ちました。メン、コテ、一瞬のことで、どちらが一本取ったのかわかりません。そばで監督があれっ、反対やんかという声がでることもあります。その後、用事があったので応援はここまででした。
 準々決勝でシードの関西大学とは完敗だったそうです。そして全国大会への残り4枠を争う敗者復活戦で、奈良県立医科大学に圧勝し、全日本大会出場を決めました。ケータイで、草薙先生から連絡が入り、バンザーイ!!!私の3年のゼミ生が大将で出ており、私が応援した時も勝ってくれましたので、うれしかったです。もう一人のゼミ生もスタンドで応援し、サポートをしてくれていました。11月16日の全国大会は難波の大阪府立体育館ですので、応援に参ります。メーーーン、コテッ!

○剣道部男子主将 武川幸司君のコメント
 今回全日本学生剣道大会に出場することができました。これは、自分達の力だけでなく、応援に来て頂いた皆様や、今まで稽古などをつけていただいた先輩方など、皆様のおかげだと思っております。その思いを返すためにもチーム一丸となって試合に臨み全国大会への切符を勝ち取ることができて、本当に良かったと思っております。またここで満足するのではなく、全日本学生剣道大会に向けて、今まで以上に久野監督指導のもと稽古に励み、全日本大会に出場しても恥ずかしくないように頑張って行きたいと思っておりますので、今後とも応援とサポートのほうをよろしくお願いします。