学長・野風草だより

No.577

No.577 2015年4月20日(月)

きめ細かい多彩な学内マッチングセミナー

 本学の卒業生で企業の社長や幹部をされている方々の集まりである大樟春秋会が、さる3月18日に学内でマッチングセミナーを開催しました。今回で2回目となり(野風草だよりNo.454)、参加企業の日本ジッコウ(株)、ナカバヤシ(株)、(株)徳島銀行、(株)タナックス、いちよし証券(株)、ホーチキ(株)、ウエルシアホールディングス(株)、クラギ(株)、(株)ホンダ北大阪、(株)日興商会、(株)京都西川、(株)タカショー、(株)スーパーホテル、大阪シティ信用金庫、ダイハツディーゼル(株)、(株)マルアイ、フジワラ産業(株)、(株)カナデン、(株)エーアイティー、19社にお越しいただきました。
 学生のために初めてパンフも作りました。最近卒業して働いている卒業生のメッセージが掲載されており、私のゼミ生も数名載っていました。おおっ!、元気でやっているなと思い、うれしくてすぐにケータイで連絡を取りました。やはり身近に感じるのでしょうか、参加した学生は延べで1106名にものぼり、昨年より倍増しました。こうして卒業生と現役生が「就活」でつながるのは、素晴らしいことです。卒業生9万1千名、83年の伝統のありがたさをしみじみと感じました。矢倉英一春秋会会長はじめ春秋会の皆さま、参加いただいた企業の皆さまに、改めて御礼申し上げます。進路支援センターの職員の皆さま、お世話ご苦労様でした。

○株式会社タナックス 取締役・専務執行役員 事業統括本部・本部長の澤田 三郎様のコメント
 去る3月18日、大阪経済大学 大樟春秋会企業の就職セミナーに参加させていただきました。学び舎を卒業して42年振りに母校訪問した私の心身に激震が走りました。ここ数年母校よりの新入社員が多く入社しており、人事採用担当者からレベルが上がり、良い人材が多いとの話を聞いておりました。新しい綺麗な学舎、徳永学長、黒正部長他の進路支援部関係者のテキパキした動き、きちっとした挨拶と若さ溢れる学生の姿。本当に感激でした。会社説明時の学生の真剣な眼差しは今も脳裏に残っております。ゼミナールの充実、マナーの徹底、就職活動のサポートと関係各位のご努力に心から感謝したいと思います。
 今年も就職活動がスタートしました。やっと経済が上向きとなり、数年前に比べれば、学生諸君には少しは良い環境だと思います。就職活動とは「自分を売り込むセルフ・マーケティング」であるという事。何をやりたいか、何ができるのか、何にこだわっているのか、自分自身をしっかり把握し、明確な目標を定めて、飽くなき執念をもって取り組んでほしいと思います。あくまで「就社では」なく「就職」であることを忘れないでください。学生諸君の奮闘を心から期待するとともに、微力ですがサポートをしっかり行っていきたいと思います。

○株式会社エーアイテイー 経理財務部経理課の池上 公美子様のコメント
 このたびは春秋会セミナーにお招きいただき、誠に有難うございました。大経大の卒業生が社会の第一線で活躍している企業の集まるセミナーであったため、当社を含め、企業側も学生側もお互い距離の近いセミナーであったと感じました。セミナーでは、学生の皆様からは業界研究の方法や試験内容等、具体的な内容の質問を頂きました。就職活動解禁時期の変更の影響か、不安や焦りがあるようにも見受けられました。
 2年前に大経大を卒業した私は、現在経理の仕事をしています。入社試験では経理の仕事がしたいと面接官に伝え、幸運にもその希望が叶い、日々業務に励んでおります。就職活動中は毎日不安の連続でした。やってみたいことはあるものの、志望理由が明確に答えられず、来年の春に社会人になれるのだろうかという漠然とした不安に襲われていました。そのような時は、就職課へ足を運び、悩みを聞いてもらいました。アドバイスを頂くことで自信を取り戻し、面接に挑んでいきました。
 就職活動は百人百様のやり方があり、目標もそれぞれに異なります。どのような社会人を目標としているのか、自分としっかり向き合い、その熱意を入社試験で伝えてください。皆様の就職活動が納得いくものでありますよう、祈念しております。

 3月28日には、スポーツクラブの学生のための学内マッチングセミナーが開かれました。今年で3回目となります(野風草だよりNo.291454)。学生部と進路支援センターが協力して開催するこのセミナーは、学生目線に立ったすばらしい企画です。クラブの活動や試合があったり、先輩のコネで入れるとタカをくくっていたりして、就活にまだ本格的にとり組めていない学生もいます。今年は12社においでいただき、クラブ生たちはジャージ姿で説明に聞き入っていました。こうしたきめ細かい就職指導が、企業の人事の方々からは高く評価されているのだと思います(野風草だよりNo.475)。学生の皆さん、スポーツで培ったファイティング・スピリットで、就職活動を勝ち抜いてください。

○株式会社オービックオフィスオートメーション 総務部人事課の岡本 周太様のコメント
 学内体育会セミナーに参加させて頂き誠にありがとうございました。弊社はアメリカンフットボールの選手も多数在籍しています。その他の競技も含め、非常に体育会の社員が多い中、セミナーに参加して頂いた学生の皆さんの雰囲気は弊社にぴったり合っているように思えました。学生の皆さんからの真剣な表情が、非常に印象的で、私も仕事を忘れて、自分なりの仕事感を伝えることができたと思っております。来年度以降も体育会セミナーには是非参加させて頂ければ幸いです。