学長・野風草だより

No.612

No.612 2015年6月20日(土)

男女バドミントン部の活躍、MVPも!

 時々、体育館をのぞきます。各クラブが一所懸命練習しているのを見るのは楽しいもので、頑張れよと声をかけます。ウェートトレーニング場では、クラブや一般の学生が重いバーベルを持ち上げています。重量挙部が黙々と練習し、部長の中尾先生が指導しています。
 バドミントン部に顔を出しました。春のリーグ戦で惜しくも一部への昇格のチャンスを逃しましたが、1年生の千葉君がリーグのMVPに選ばれました。おめでとう。練習では男子選手に交じって、女子選手もいます。春のリーグでは、5部で優勝して4部に昇格しました。1年生部員もいて、今後の活躍が楽しみです。女子のクラブも選手がそろってきて、団体戦にも出るようになってきています。男子は是非とも秋のリーグで1部昇格を実現してください。

○体育会バドミントン部 主将 矢田 雅也君のコメント
 私たちバドミントン部は創部60周年を越える伝統ある部活動です。今はさらなる高みへと、登り続ける過程であり歩みを止めないで部員一丸となって頑張って参ります。今後ともご声援よろしくお願いします。

○体育会バドミントン部 1回生  千葉 大君のコメント
 今回MVPを取れてとても嬉しかったです。本当は新人賞を狙っていたので悔しい気持ちもありますが、切り替えて次の試合頑張ろうと思っています。今回のリーグでは9勝1敗で大事な所で負けてしまい、チームの入れ替え戦への出場を逃してしまったので、次のリーグでは全勝、なおかつ1部昇格できるように、頑張りたいです!個人戦では、関西選手権、西日本で、上位の選手に少しでも食らいついて、1回生からベスト8や、ベスト4に入れるように頑張りたいです。