学長・野風草だより

No.644

No.644 2015年11月22日(日)

全国大会で活躍するハンドボール・サイクルサッカー・日本拳法

 9月5日、本学体育館でハンドボールの関西リーグ戦がありましたので、応援に出かけました。相手は大阪体育大学、伯仲した試合でしたが、惜しくも22対24で負けてしまいました。シュートがわずかに外れることが多かったです。本学での開催ということで、OBや保護者の皆さんがたくさん応援に来られていました。関西1部リーグでは3勝4敗で6位となり、インカレ出場決定戦で岐阜聖徳学園大学に勝って、30回連続50回目の出場を果たしました。おめでとうございます。こうした「伝統」を作り上げてきた福井監督はじめ、OB、関係者の皆さまの努力に敬意を表します。
 全国大会は、北海道の函館でした。応援に行くつもりでしたが、抽選の結果、試合時間が11月7日の夕方6時からとなり、日程の都合で行けませんでした。斉藤学生部長が応援に参りました。試合は28対38で日本体育大学に負けました。福井監督のラストゲームとなりました。長年にわたり、ご指導ご苦労様でした。

 11月14日は、大阪大学豊中キャンパスへ自転車部のサイクルサッカーの応援に駆けつけました。摂津グランドの第2体育館の2階で、フロアーにマットを敷いて練習を続けています。近年は関西レベル、全国大会でも優秀な成績をおさめ続けています。部員数も増え、女子マネ―ジャーも活躍しています。今回は個人戦の全国大会です。見事、満留大暉・西光拳人ペアが優勝、樽野雅史・上濃達也ペアが3位となりました。おめでとうございます。
 この優勝で、自転車部サイクルサッカー班は、関西・全国のすべての大会で優勝を果たしました。グランドスラムです。快挙です。おめでとう!!!!また試合会場では、女子マネたちが、タイムキーパー、記録などで連盟の仕事で頑張っているのも印象的でした。これから「伝統」を作り上げていってください。

 11月22日は、大阪府立体育館で、日本拳法の全国大会です。1回戦は、専修大学の7対0の完勝でした。「いけいけ!」とつい大声で応援してしまいます。彼らの練習は体育館でよく見ていましたので、試合が終わると「強かったな」と誉めちぎりました。2回戦は強豪の早稲田大学。最初は負けましたが、次の試合は勝って、ひょっとしてと思いましたが、結果は1対6で負けました。こうして強いチームと当りながら、段々と強くなっていくのでしょう。一人ひとりに「ご苦労様」の声をかけ、3年生たちに来年はさらに上を目指そうぜと激励しました。
 女子も団体戦に出場できるようになりました。1チーム3名で戦いますが、2名しかいないので、一つは不戦敗です。同志社大学に対し、一人は引き分けとなり、0対2で負けました。来年は1人女子部員が入ってくるらしく、3名での戦いが可能となります。頑張ってください。