学長・野風草だより

No.807

No.807 2017年7月12日(水)

課外活動表彰式・全国大会への壮行会

 6月28日、2017年度第1回の課外活動表彰式を行いました。団体では、準硬式野球部のリーグ優勝、アメフト部とバスケ部のキッズカレッジでの活躍、チアリーダー部と吹奏楽総部のクラブ応援、そしてラクロス部の献血での協力活動を表彰しました。ラクロス部には、日本赤十字社より特別表彰状もいただきました。
 個人では、アイススケート部のショートトラック、剣道部の全国大会での個人出場、硬式野球部のベストナインなど、準硬式野球部のベストナインなど、自転車部のサイクルサッカー班、そして陸上部の個人での活躍を表彰しました。
 こうして多くの団体、個人を表彰できることはうれしいことです。しかも、たんに競技成績だけでなく、地域貢献事業、社会貢献活動、大学行事貢献など、様々な分野で表彰できることは、さらにうれしいことです。皆さんの活躍、活動が大学を盛り上げてくれています。最近よく、他大学の関係者から大経大さんは元気ですね、クラブ頑張ってますねと声を掛けられます。皆さんのおかげです。ありがとう。今後とも大経大の代表選手として、“大経大PRIDE”をもって活動を続けて下さい。「マナーの大経大」を実現していって下さい。

 7月12日にはD館前の広場で、全国大会に出場する準硬式野球部、剣道部の栗波涼之助君、弓道部女子5名の壮行会を行いました。戸外での壮行会は初めてでしたが、たくさんの学生さんたちが見守ってくれていて、良かったです。私からは皆さんの健闘をたたえるとともに、全国大会での活躍を期待しています。これまで指導して下さった関係者の方々への感謝を忘れず、そして大経大生らしい気持のいい、美しい戦いをしてきてくださいと、激励しました。
 若吉浩二学生委員長からの激励のあいさつの後、それぞれから力強い決意表明をいただきました。最後に体育会本部の役員さんたちが勢ぞろいし、チアリーダー部も駆けつけて、和泉本部長が激励のエールを送り、学歌1、2番を全員で斉唱しました。体育会本部の皆さん、チアーリーダー部の皆さん、ありがとう。かっこ良かったよ!!!学生部スポーツ・文化振興課の皆さま、粋な演出、ありがとうございました。

○若吉浩二学生委員長のコメント
 準硬式野球部、弓道部、そして剣道部の皆さん、全国大会出場おめでとうございます。スポーツ選手として、全国大会に出場することは大変、名誉なことであり、学生時代にこのような経験を積むことは、皆さんの人生に大いにプラスになることでしょう。私も、皆さんと同じようにスポーツ人です。全国大会、そして日本代表として戦った経験もあります。少々偉そうにアドバイスをさせてください。皆さんに、二つの力の大切さをお話したいと思います。
 「他喜力」と「笑顔力」です。他喜力は、今までお世話になった方々に喜んでもらえるよう、感謝の気持ちを込めて試合に臨むことで自然と湧いてくる力です。その方々のお顔を思い出し、心の中で「ありがとう」と言ってください。笑顔力は、試合直前の緊張する時にも笑顔を作る力です。自分に「大丈夫!」と語りかけて、ほんの少し口角を上げて「ニヤッ」としてみましょう。緊張がスルッとほぐれ、平常心で自分の力を発揮することができます。
 次回は、壮行会ではなく、祝賀会を開催できることを大いに期待しております。頑張ってきてください。

○第55代体育会本部本部長 和泉智也さんのコメント
 今回の壮行会の全体的な感想としましては、とても良好なものになったのではないかと思っております。今回初めてオープン型で行うということもあり、不安と緊張でいっぱいでした。しかし、激励の言葉やエール行う際には全力でやろうという強い気持ちが、不安や緊張を和らげ、さらに学生部の皆様、体育会本部のメンバー、チアリーダー部の支えがあり、最高のエール、より良い壮行会にできたと思っています。
 全国大会に出場する各部の皆様、悔いを残さず全力でぶつかってきてください。そして大阪経済大学の誇り「大経大PRIDE」を持ち、勝利を手にしてください。心から応援しています。