学長・野風草だより

No.832

No.832 2017年11月7日(火)

テコンドーで東京オリンピックをめざす

 10月10日、課外活動の全国大会出場の壮行会が開かれました。ハンドボール部は32年連続、52回目のインカレ出場です。すばらしい大記録です。きっとコーチや選手たちにはとんでもない重圧がかかっていたと思いますが、はねのけて最後のインカレ出場決定戦で、出場を勝ち取りました。おめでとうございます。バドミントン部は、3年連続でのインカレ出場です。個人でも、千葉大君が昨年のダブルスに続き、シングルスで出場します。強さが「伝統」になりつつありますね。インカレでの活躍を期待しています。応援に行くよ。
 壮行会では、それぞれから力強い決意表明がありました。そして体育会本部長がチアーリーダー部と一緒にエールをきり、参加者全員で学歌を歌いました。こうした壮行会が次々と開かれるようになるといいですね(野風草だよりNo.807)。

 この日の夕方からは、全国大会ベスト4に輝いた準硬式野球部のの祝勝会が開かれました。8月の高松での第69回全日本大学準硬式野球選手権大会、初戦で札幌大学を3対0で破り、次いで北海道大学を9対1で撃破し、準々決勝は中京大学に5対4で競り勝ちました。そして準決勝、昨年の優勝校中央大学に2対5で惜しくも敗れました。よく頑張ってくれました。昨年の清瀬杯での全国優勝に引き続き、大阪経済大学の名を高らしめてくれました(野風草だよりNo.729815)。ありがとう。
 昨年に続き、吹奏楽総部、チアーリーダー部、体育会本部の皆さんが、高松まで応援に駆けつけれくれたことにも感謝です。みんながつながり、ALL大経大で応援して盛り上がる、そんな雰囲気が作られつつあります。若い学生さんたちの熱い戦いぶり、必死の応援の姿に、感動の連続でした。

 11月7日には、今年度2回目の課外活動表彰式を行いました。水泳部が3部で総合優勝して2部昇格を果たしました。弓道部女子は、関西学生弓道選手権大会で優勝、準優勝です。自転車部は、ロード班、サイクルサッカー班とも全国・関西大会で優秀な成績をおさめました。おめでとうございました。今回の表彰式では、クラブに属していないテコンドーの尾木一登君が、全国大会の63kg級で見事準優勝し、表彰しました。おめでとう。テコンドーは初めての表彰です。2020年の東京オリンピック代表選手をめざして、今後の活躍を期待しています。
 この日は、関西リーグを初制覇して、伊勢神宮で開かれる全国王座戦へ出場する弓道部女子の壮行会も行いました。14年前にサークルから始まり、そして部に昇格して6部からスタートして、8年前から1部で戦っています。入れ替え戦も経験しましたが、今リーグは同率首位での3校による決定戦で、見事優勝されました。おめでとう。日本一をめざして、全国王座を勝ち取ってください。

○経営学部1年の尾木一登君のコメント
 今回、このような表彰式に体育会にも所属していない私を招待してくださり、光栄に存じるとともに大変感謝しております。ありがとうございます。おかげさまで今回の全日本学生テコンドー選手権大会準優勝で、高校在学中のときから数えたら三年連続全国大会入賞となりました。このことに満足せず、これからも練習に邁進してまいります。
 私の夢は、この大阪経済大学でテコンドー部を設立し、日頃お世話になっている大阪経済大学の名前で東京オリンピックに出場することです。簡単なことではないことは承知していますが、応援していただけたら幸いです。繰り返しになりますが、今回はこのような表彰式に招待してくださりありがとうございました。