学長・野風草だより

No.837

No.837 2017年10月20日(金)

プレス懇談会で学外とつながる

 2013年より毎年開いているプレス懇談会が今年も開かれました(野風草だよりNo.367460640)。今年は、「地域×大学 つながる力~学生の活躍でつながる力を生み出す3つのプロジェクト~」をテーマに、開きました。毎日新聞、大阪日日新聞、号外ネット、日刊工業新聞、読売新聞、THE PAGE、サンケイリビング、朝日新聞の7社12名の方々にお越しいただきました。お忙しい中、ご参加いただいた皆さまに感謝いたします。
 私からは、本学の85年の歴史と2032年の100周年に向けて動き出していること、最近の本学の活動と学生たちが主人公となって活躍している5つの「学生つながるプロジェクト」が「つながる力。No.1」への原動力になっていることを紹介しました。そして、初代学長黒正巌博士の「道理貫天地」、「研学修道」の言葉を本学の教育の根本精神として、これから21世紀の日本社会を担う有為な青年たちを育てていくことが本学の歴史的・社会的使命と考えているとお話ししました。

 つながるプロジェクト①として、本学の若吉浩二教授より「防災ウォーク&シンポジウム『OSAKA5GO!WALK』」において、災害に強いまちづくりは健脚からということで、5、10、20Kmのウォ-キングを行い、東淀川区・企業と一緒になって防災について考えていく取り組みを紹介しました。つながるプロジェクト②として弦間一雄教授より、東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員 硬式応援プログラム「文化オリンピアード」として、「Daikeidai Move for 2020」のイベントを紹介しました。最後に③として山本俊一郎教授より、「大阪市内ものづくり企業と大学生の交流事業」として、中堅・中小企業と大学生(ゼミ)とのコラボによる問題解決型の共同研究を行っていることを紹介しました。
 その後、会場を移して軽食で懇談会を行いました。各先生方は、プレスの皆さまからあれこれと質問を受けていました。本学の教職員、学生たちの活動がプレスで紹介されることも増えてきました。私自身もこのプレス懇談会でTHE PAGE様より取材を受け、後日Yahoo!ニュースで配信していただきました(野風草だよりNo.794)。プレス懇談会はじめ大学内外の広報にご尽力いただいている総務部広報課の皆さまに、感謝いたします。