学長・野風草だより

No.840

No.840 2017年11月19日(日)

全国大会出場の剣道・バド・ハンド・弓道

 全国大会へ出場する体育クラブへは壮行会を開いて激励し、私自身も出来るだけ応援に出かけています。剣道部男子は、7月23日、難波のエディオンアリーナ大阪(府立体育館)での第65回全日本学生剣道選手権へ個人戦で栗波涼之助君が出場しました。いける、いけると思いながら応援しましたが、1本取られ、あとがない、いけーと思うけど、なかなか打ちこめないもんなんですね。時間切れ。
 9月10日には朝潮橋の大阪市中央体育館へ行き、全国大会への出場をかけて男女が「関西学生剣道選手権大会」に臨みました。男子は4年連続の出場を目ざしましたが2回戦敗退、初出場をかけて練習してきた女子も2回戦で本数差で惜しくも敗れました。ここぞの1本の気迫、スピリットが欲しいですね。4年生の皆さん、ご苦労様でした。3年生以下の選手たち、来年は男女そろっての団体での全国大会出場を期待しています。

 10月21日、バドミントン部は愛知県の一宮総合体育館で第68回全日本バドミントン選手権大会に出場しました。相手は前年度優勝の中央大学です。第1試合、エースの千葉君が第1セットを取りました。ひょっとして・・・第2セットは取られて、ファイナルセット、惜しくも取られて、敗北です。第2試合のシングルスも1対2、第3試合のダブルスも1対2のフルセットでの負けです。結局0対3での敗北となりました。保護者の方も応援に駆けつけていました。お互いに、惜しかったねと溜め息をつきました。個人戦に出場した千葉君は、1回戦で1対2で負けました。
 いずれも第1セットは取れるのに、あとが続きません。もう半歩の踏込み、スタミナが欲しいですね。4年生の皆さん、ご苦労様でした。3年生以下の選手たち、1部復帰、全日出場めざして頑張ってください。

 11月3日は金沢のいしかわ総合スポーツセンターへ出かけて、32年連続、52回目のインカレ出場のハンドボール部の応援です。相手は関東リーグの明治大学です。一進一退の攻防が続きますが、ゴールキーパーがファインセーブを連発して、押し気味に試合をすすめ、前半終了して11対10。これはいけるで!!!後半戦開始、あれれ、シュートミスが続きます。ここがポイント、勝負どころ。反対に攻め込まれて、逆転、突き放されます。最終盤、猛攻して追いかけますが、タイムアップ・・・・25対27・・・・勝てる試合でした。惜しかった。
 後半戦の前半がポイントでした。ここで試合の流れが変わりました。自分たちで声を掛け合って粘るセンスが必要ですね。終了後、4年生たちは悔し涙を流していました。ご苦労様でした。3年生以下の選手たち、来年こそはインカレでの1勝、さらに上位進出を目ざしてください。

 8月13日、神戸グリーンアリーナで、男女の全日本学生弓道選手権大会が開かれました。男女とも予選敗退。とくに女子は期待していただけに、意外でした。その後、男女とも頑張り、男子はリーグ入れ替え戦までいきましたが、惜しくも負けて昇格はなりませんでした。女子は、何と何と関西リーグ初制覇を成し遂げました。おめでとうございました。14年前にサークルから始まり、クラブになってからは6部からスタートしました。8年前から1部となり、入れ替え戦も経験しながら、今年3校同率首位での決定戦を見事勝ち抜き、優勝でした。佐藤監督はじめご指導いただいた関係者の皆さまに感謝いたします。
 11月19日、伊勢神宮の弓道場での全国王座決定戦。相手は強豪の日本大学。3人が4射して3回行い、計36射の的中数で決まります。本学も集中して頑張りますが、日大の選手たちもはずしません。26対32で負けました。静謐な環境の中での精神集中した選手たちに、拍手を送ります。4年生の皆さん、ご苦労様でした。皆さんの気持ちは、下級生たちが必ず受け止めてくれると思います。日本一を目ざそう!この試合には、同窓会三重支部の方々が応援に駆けつけてくださいました。感謝です。

 この間、各クラブとも頑張ってきましたが、1部の壁、全国の壁は厚いものがあります。私は各クラブ、各試合、出来る限り応援してきました。応援しながら感じるのは、後半にばててくるように思います。スタミナ不足じゃないでしょうか。そして相手が優勢になった時に、ここで負けるかという気迫が足りない、スピリットを前面に押し出してほしい。そして、指導者にすべて頼り切るのではなくて、自分たちで考えて練習、試合をしていくセンスを磨いてほしいと思います。加えて、若吉学生委員長がよく言われている「笑顔力」、スマイルも大事でしょう。これらをスピードあげて、個人でクラブ全体で変えていってほしいと思います。Stamina  Sense  Spirit  Smile  Speed この5つの「S」で1部、全国の壁を突破して欲しいと思います。