学長・野風草だより

No.886

No.886 2018年7月30日(月)

東北財経大学学生たちの日本企業訪問

 東北財経大学には、昨年9月に訪問しました(野風草だよりNo.819)。その時に、学生たちが日本で企業体験などは出来ないでしょうかという希望を言われました。この7月23日、日本語コースの学生9名が、張語辞 国際交流所 所長、王 迪 国際交流所 科長、杨 子 国際交流所 科員とともに来校されました。
 24日にはオリエンテーションがあり、いつもお世話になっているオーシャンズジャパンと学情の方が、「働くということ」「ビジネスマナー」「日本の就職環境」を紹介しました。27日午前には、閻立先生が「外来文化の日本社会への影響」、山本俊一郎先生が「日本の製造業の競争力」を講義しました。企業実習として、本学の卒業生にお願いして、25日には大阪シティー信用金庫、26日には株式会社京都西川、27日にはいちよし証券株式会社を訪問しました。工場見学としてキリンビール神戸工場、物流のダイフク滋賀県工場を訪れ、奈良・大阪・京都の観光もして、30日に帰りました。
 こうした学生交流が出来たことは、新たな試みとして一歩前進です。今後とも多彩な学生交流が進むことを期待しています。お世話になりました3社の皆さまに、心から感謝いたします。国際交流課の皆さま、ご苦労様でした。以下は学生たちの感想です。

 日本の何に興味がありますか?(複数回答可)の質問に対しては、ビジネス、企業(7名)、文化、生活様式、食べ物(9名全員)、クールジャパン(アニメ)(3名)、神社など日本の伝統(2名)などでした。
 当初のプログラム参加目的を達成できましたかの質問に対しては、9名全員が「はい」を選択しました。
・達成しました。日本の文化を感じることができて、勉強と生活の環境を感じることができました。
・このプログラムが始まる時、私の目的はただ観光旅行の一環として視野が広がればと思っていただけでした。しかし、プログラムが終わって私のはじめの目的はもちろん、実にたくさんの内容を学びました。例えば、金融関係の就職について分かったことは多く、日本、その土地の文化の知識を得たり、国外で生活するにあたって語学、表現力を高めることができ、また、大阪経済大学の先生方に会ったことはとても光栄なことでした。その土地(日本、大阪)の文化、グルメ体験もできたことは忘れがたい思い出になりました。

 印象に残ったことは何ですかの質問に対しては、
・印象が最も深かったものは、企業見学と就職体験講座です。中学校からたくさんの知識を勉強してきて、私の将来の発展にとても助けになると思います。
・大阪シティ信用金庫、大阪の交通と飲食、人と人との交流の仕方について
・ダイフクの先進的な設備、日本の就職環境
・京都西川とダイフクの訪問(先進的な技術、商品と良い仕事環境)
・京都西川の訪問で、私はたくさんのことを学びました。私が中国国内で100年以上の歴史を持つ老舗で知ったこととは違い、西川は452年の歴史を持つ老舗として、尚もイノベーションを続けています。時代とともに経営理念、質を追い求め、ヒューマにニズムを掲げ、研究開発においても先端技術を取り入れるとともに最初(開業時)の会社文化を忘れず、企業自身が国民に対しての社会責任をもっています。このようなことが深く印象に残るだけでなく、中国国内の多くの企業にはないものだと思いました。このことから他の活動と比べて深く記憶に残りました。
・私は中国工商銀行でインターンシップをしたことがあるからです。中国国内の銀行の仕事は一定のものは理解しています。しかも私の専門は、国際貿易学で、大阪シティ信用金庫の国際部で勉強できたことはとても私の専門の内容と関係しています。大きなものを得られ、高待遇でとても深く印象に残りました。

・24日の午後、就職活動についての講義が、私にとって印象が一番深かったです。このような就職活動体験を聞くことはとても貴重な体験で、有意義だと思いました。将来就職活動をする時、為になると思います。
・先生はたくさんの日本の現状を話してくれました。特に求職方面の日本の現状を話してくれて、今まで理解していたことと全く違っていて、初めて知ることばかりで、得たものは多く、日本に留学あるいは仕事に対して大変興味を持ちました。
・学校の先生から各お店の店員さんの友好的な態度(国民的素質がとても高い)、道路や空がきれいでした。就職状況。企業のダイフクで、驚きの技術を見たことと、物流は簡単なことではないことを知りました。
・日本の有名企業に訪問し、日本文化を理解しました。和服を着たり、天神祭の花火大会に間に合ったこともとても嬉しかったです。
・最も印象深かったのは、大阪の天気はとても暑かったことです。大連に戻っても大阪での印象はもっと暑くなりました。
・日本人は礼儀正しくて、教養があり、便器が発達していて、大学の食堂も美味しく、食べ物も健康的です。そして、果物は高いです。