学長・野風草だより

No.157

No.157 2011年12月6日(火)

高校の先生方への説明会を開催

最近、オープンキャンパス(野風草だよりNo.153)以外にも一つの高校(団体)で本学にやってきてキャンパスを見学する姿を見かけるようになりました。この日は、高校の先生が直接やって来られて、説明会を開催しました。私からは、本学の教学方針について、説明させて頂きました。大変熱心に聞いて下さり、「ゼミ・マナー・就職の大経大」をご理解頂けたかなと思います。

以下は、お世話いただいた入試部長のコメントです。

近畿、中国各地の高等学校から12名の先生にお越し頂きました。 私は入試に関する本学の基本姿勢などについてお話しさせて頂きました。
学生募集を担当する私たちは、高等学校に出向いて説明することはあっても、「生の大学」をご覧頂きながら説明することは、なかなかありません。学内見学は休憩時間に合わせ、キャンパスを歩く学生の表情もご覧頂きました。
加された先生からは「実際に来て、見て、説明を聞いて、信憑性があった。」「教育に対して芯があり、特に学長の熱い気持ちが伝わった。」との感想を頂きました。
「百聞は一見にしかず」を強く実感する見学会となりました。