学長・野風草だより

No.169

No.169 2011年12月24日(土)

黒正サンタのクリスマス・プレゼント

昨年も黒正巌博士の胸像がサンタさんにヘンシーンしていましたが(野風草だよりNo.26)、今年もまたやんちゃな学生がバージョンアップした黒正サンタを作ってくれました。最初は次にあるような看板付きで驚きました。Wikipediaにこんなこと書いてたかな??

黒正巌はクリスマスの前の夜に良い子のもとへプレゼントを持って訪れるとされている人物。(wikipedia調べ) しかし単位はプレゼントしてくれない(笑)

お茶目ですね。次の日には、さらにプレゼントを入れる袋まで肩に担いでいる念の入れよう。参りました。楽しいいたずら、ありがとう。次はどんな黒正さんが登場するのかな?楽しみに待ってるよ。

さて、野風草だよりも今年はこれでお別れです。お読みいただいた皆さま、ありがとうございました。途中で中休みしたこともありましたが、何とかこうしてリアルタイムで終えることが出来ました。学生、教職員、卒業生ほか大経大にかかわるすべてのスタッフの皆さまに感謝申し上げます。とりわけ野風草だよりを作成してくれている梅原さん、ありがとう。

7月からの記事はやや順不同になり、読みにくくて申し訳ありません。整理してみると、7月は9記事、夏休みの8月は2、9月は4、秋学期が始まった10月は14、11月は13、12月は14記事をアップすることが出来ました。思わぬ方から読んでるよ、楽しみにしてるよと声をかけていただくのが何よりの励みです。

年の瀬も押し詰まってきました。冬の花はあまりありませんが、寒椿や南天の実が目を楽しませてくれます。この1年間、ありがとうございました。来年もよろしくお願い致します。それでは、良い年をお迎えください。