学長・野風草だより

No.181~190

No.181 2012年2月25日(土)

日本拳法部OB会主催の創部55周年記念式典

日本拳法部は、55年の伝統を持つクラブです。体育クラブとしてはサッカー部が一番古いそうですが、全国優勝したのはクラブで最初で強かったのです。当日は第1代の方から、最近卒業された方までが集まり、賑やかで楽しい会でした。龍谷大学、京都産業大学の方も来賓としてお越しいただいていました。スライドで創部以来の写真を見せていただきました。よくぞここまで集めて編集されたなと感心しました。一番下の写真は、初代の集合写真です。以下は、OB会長の山本さんからいただいたメッセージです。

平成24年2月25日(土) 日本拳法部OB総会が開かれました。山田副会長の司会で始まり、山本会長の議事進行にて、23年度会計報告、OB会則の変更、組織変更、24年度活動計画が全会一致で承認されました。本年の全ての活動日程が参加40名OB諸兄に手渡され、翌年のOB総会は平成25年2月23日(土)ここ同窓会ホールにて開催することが決定されました。
引き続き式典会場の同窓会ホールに移り、懇親会は、酒井副会長が元気な声で進行。德永学長からは、“大経大プライド”を持ち、“日本拳法部プライド”を持ってNo.1を目ざすように、励ましのお言葉を頂戴致しました。宋学生委員長からは、部長代行として、優勝宣言が飛び出しました。創立80周年記念募金を岡本名誉会長から同窓会竹中事務局長に贈呈され、お礼の挨拶を頂きました。
下垣大樟体育会会長の御発生で乾杯、創部された初代浦畑先輩から、54代までの世代が一挙に拳法と同窓の輪が広がりました。西日本大会ベスト8、全日本大会ベスト16の功労者で全日本個人大会ベスト8の羽室主将が大学から課外活動祝勝会に招待、大樟体育会優秀者表彰されることの発表があり、本日入会の新OB入会式に花を添えました。
現役学生紹介の紹介後 学歌、逍遥歌を元気よく合唱、3代宮崎特別顧問から、御来賓の皆様に御礼の挨拶に続き、沼田会長補佐を実行委員長に10数回の委員会を開き成功裡に導いた実行委員に労いの言葉があり閉会。60周年記念式典の成功を目ざし、団結を深める素晴らしい式典であった。

OB会長 山本 隆造