学長・野風草だより

No.185

No.185 2012年3月1日(木)

80周年の学生企画はスゴイ!

今年は創立80周年の年です。昨年の夏から学生たちからアイデアを募集し、審査の結果8つの企画が進められました。この間、野風草だよりNo.154,155,176で紹介してきましたが、最後のまとめの報告会が行われました。大成功もあれば、中成功、小成功といろいろありましたが、どれも頑張ってやってくれていました。サポートしていただいた職員さん、副学長、各学部の学部長補佐さん、ありがとうございました。

私は報告を聞きながら。学生ならではのアイデアが満載で感心させられました。学生たちがこうして80周年を盛り上げてくれていることに感謝したいと思います。思わぬトラブルや企画変更などもあったと思いますが、最後までグループで協力してやってくれていました。とくに近隣地域とのつながりが深まったことは、大学としてもありがたい事でした。皆さんのこれだけの活躍を、大学としてもっともっと外部に向けて発信できたら良かったのにと反省もしています。2012年度も学生企画の記念事業をやります。是非たくさんの学生さんが応募されることを期待しています。

○学生企画一覧
 『経大生が作る大阪経済大学のCM』 ラーメン’s+
 『エコウォーキング』 わとそん。
 『「はてにゃん。」のわらしべ長者』 ナチュラル
 『共創 ~地域とつながる大経に~』えみしとふぞろいなりんご達
 『ラブ☆フレット』 わとそん。
 『大経コラボ商品』 NSK
 『ラブ☆チルドレン』 わとそん。
 『手と手で人とつながる Love&Peace!!

以下は裏方としてこの企画を支えてくれた職員さんと4人の学生スタッフの感想です。ありがとう。

○事務局のコメント
今回の報告会は、今年度取り組んだ学生企画の集大成として開催しました。どの企画 の報告も限られた予算や期間の中で工夫を凝らして取り組んだ様子が良くわかる内容でした。プレゼン方法もそれぞれのグループの個性が良く表れており、活動内容と成果を十分伝えることが出来たと思います。中には満足のいく結果を残せなかったというグループもありましたが、この企画の実施を通して多くのことを学び、課題を見つけ、次につなげる行動を起こし始めているという報告に感動しました。学生企画にご協力いただきました学生および学生サポーター、教職員の皆様にこの場を借りてお礼を申し上げます。

○学生サポーター 藤原さんのコメント
提案審査のプレゼンや報告会を1から作るということで不安はありましたが、学生サポーターのみなさんと案を出し合い楽しく作ることができ、とても良いものに仕上がったのではないかと感じています。大好きな大学の記念すべき80周年を盛り上げる一員になれたことを嬉しく思っています。

○学生サポーター 山田さんのコメント
今回サポーターに応募したことで、積極的に行動を起こすことの楽しさが分かったと思います。報告会に向けて提案を出していくことや職員の方・先輩方との交流は、ゼミ等に所属していない私にとって、貴重な時間であったと思います。

○学生サポーター 大藪さんのコメント
プレゼンを聞きたいと考えサポーターをさせて貰いましたが、役に立てなかったのが心残りです。報告会では発信力の大切さを感じました。今度は出来れば、仲間を誘い学生企画に挑戦したいなと感じました。ありがとうございました。

○学生サポーター 西内さんのコメント
貴重な体験させていただきました。はじめは80周年という記念すべき年にせっかく大学に通っているのにかかわらなくてはいけないなって思い参加しました。本当は企画に参加できたらなによりだったのですが、ゼミにも入っておらずできるわけもなく何もせずに終わっていきました。だけど、そんなときサポーターというものがありました。人の役にたつ。ただそれだけを心におきながら活動をしてました。最後は就活やお仕事であまり活動に参加ができなかったけど1年間携われてよかったです。ありがとうございました。