学長・野風草だより

No.22

No.22 2010年12月16日(木)

3クラブ本部の幹部交代式に出席

経大のクラブ(1部)は、体育会、芸術会、学術会、独立総部の4つから構成されており、それぞれのクラブをまとめているのが、各本部の学生さんたちです。12月になると、いずれも幹部が交代します。すべて50年前後の歴史を持っており、現在まで脈々と受け継がれているのです。すごい事ですね。

12月6日には体育会本部の交代式が、E館7階の同窓会ホールで行われました。大学の諸活動、とりわけマナーアップ活動に協力してくれている事に、お礼を申しました。競技成績も、近年あがってきています。しんどいけど勉強とクラブ活動を両立させて、文武両道で頑張って下さいと挨拶しました。

12月8日は、芸術会の幹部交代式でした。ここは、「オッース」の挨拶で始まります。体育会?じゃないんだよ。びっくりします。私も真似して、「オッス」で挨拶を始めました。各クラブが入学式・卒業式をはじめ、いろいろな大学の行事に協力してくれています。ありがとう。また4つの本部のまとめ役として頑張ってくれています。本部長の挨拶で、これからはもっと外のコンクール等に出て、競い合いながら研鑽したいと言われていたのは、うれしかったです。

12月16日は、学術会です。あとの懇親会で学生さんたちと話して、一見地味なようですが、たくさんのクラブが熱心に活動しているのがよくわかりました。私の講義を受けた学生もいて、話が盛り上がりました。クラブの皆さんの活躍で、「スポーツの経大」「芸術の経大」「学術文化の経大」を創っていって欲しいですね。

3つの幹部交代式で共通してお願いしたのは、挨拶を率先してやって下さいという事でした。守衛さんは、みんなにやってくれていますよね。クラブ員同士、友達とは当然するでしょうが、教職員や外来者に対しても挨拶、かるい会釈をしていきませんか。約1300名のクラブ員がするようになれば、きっと大学の中が気持ちよく変わっていくと思いますよ。「マナーの経大」にしていきましょう。私も皆さんに「おはよう」「さよなら」、出来る限りします。