学長・野風草だより

No.23

No.23 2010年12月17日(金)

経大でも小学校教員の免許が取れる!

今年9月の1年生向け教職説明会には、約160名の学生さんが来ていました。今年4年生で中学・高校の教員免許を取得予定の学生は70名、教員試験を受けたのは15名、合格したのは1名だけでした。現役合格は4年ぶりです。
うーーーん。何とか希望通り先生になれるようサポートしたいと、教職関係の教職員は努力しています。

小学校の先生になりたい人もいることでしょう。しかし、これまで経大では小学校教員の免許が取れず、卒業してから通信制の大学で取得するしかありませんでした。
前々から学生さんの要望があったのですが、今回、神戸親和女子大学と協定して、来年度から在学中に小学校免許が取れることになりました。山添正学長はじめ神戸親和女子大学の皆さま、ありがとうございました。今の2年生、1年生から可能です。3年生の方は無理なので、ごめんね。幾つか条件があるので、詳しくは教職担当の職員さんに聞いてください。

今の3年生たちは来年の教員試験に向けて、自主的にサークルを立ち上げて毎週勉強会を開いています。講師は現役合格した4年生です。模擬講義や面接の練習を、本番さながらにやっていました。すごい緊張感です。絶対教員になりたい人は、参加するといいですよ。卒業生で小中高の教員になった人たちの組織である大樟教育研究会も全面的にバックアップしてくれます。教育はしんどいこともあるけど、人を育てるという魅力的な仕事です。めざせ、教員!