学長・野風草だより

No.30

No.30 2011年1月14日(金)

ラグビー部、「全国地区対抗大会」で優勝!

ラグビー部が全国優勝を果たしました。おめでとう!不祥事があって、1年間の練習できなかったハンディを乗り越えて、関西Cリーグで全勝優勝してBリーグに昇格。そして1月上旬のこの大会でも優勝です。よく頑張りましたね。石本監督、栢本コーチ、寺地主将、山下主務の4人が、優勝報告に学長室を訪ねてきてくれました。

石本監督は、一方的に指導するのではなく学生主体に切り替えて、ラグビー部1年目のつもりで取り組んできた。こうしてすぐに結果が出せ、胴上げし てもらったのは、うれしい限りだ。栢本コーチは、勝とうという強い気持ちで1年間続けてこれた。決勝戦には楽しんでこいと言って送り出したが、みんないい 顔してたと、話されていました。

寺地キャプテンは、引っ張るのが苦手で苦労したけど、シーズンに入って一戦ごとにチームがまとまってきて、うれしかった。4年生のみんなに助けられた。将 来は、レフェリーをめざしたい。山下マネージャーは、学生主体にさせてもらえるようになり、練習を自分たちで考えられるようになった。来シーズンは、是非 ともBリーグで優勝して、Aリーグ復帰を実現したいと、力強く語ってくれました。

体育会本部にも派遣し、マナーアップ活動にも協力してくれています。ありがとう。クラブに勉強に文武両道で、学生たちの模範になって下さい。Bリーグ優勝がかかった試合には、応援に行くよ。