学長・野風草だより

No.221~230

No.221 2012年5月26日(土)

初めて見るラクロスの試合

私は、ラクロスの試合を初めてみました。ラクロスについては、私の卒業したゼミ生がいましたので、以前に少し紹介しましたが(野風草だよりNo.43)、実際に試合は見たことがありませんでした。女子ラクロス部が、大阪大学の豊中キャンパスで練習試合をするので、応援に出かけました。12人で20分ハーフで行います。何よりもゴールの後ろに、ボールを回せるゾーンがあるのにびっくりしました。20分間、走り回り、そして体ごとぶつかりあったりして激しいスポーツです。ボールが早いし空中をパスして危ないので、みんなゴーグルみたいなのをつけています。

試合は、同じ3部リーグ同士の梅花女子大とは9-3で勝ち、強豪の2部の大阪大学にも5-3で勝ちました。よく頑張ったね。新入生が8人も入ってくれて、33人の部員で、摂津グラウンドで週4日練習してるそうです。是非とも、2部昇格を実現してください。ラクロス部は長年にわたり献血に協力してくれています(野風草だよりNo.158)。ありがとう。

○ラクロス部女子主務 宮部珠美さんのコメント
私達女子ラクロス部は、8月から開幕するリーグ戦に向けて練習に取り組んでいます。4月から新チームになって練習試合を積み重ねてきました。しかし、まだまだ課題が残る部分もあり、チームスローガンの「One for all , All for one」を掲げ、リーグ戦までにその課題を克服し、今年のリーグ戦では三部優勝・二部昇格できるように頑張りますので応援よろしくお願いします。また、リーグ戦で集客試合があるので、時間のある方はぜひ応援に来ていただけましたら幸いです。場所と日程は未定なので、女子ラクロス部のホームページを随時確認お願いします。