大学紹介

キャンパス案内

より快適な学習空間をめざした、大経大のキャンパスをご案内します。

D館

創立80周年記念事業のシンボル施設として、新D館が竣工しました。建物は南、東、西校地へと繋がる結節点に建ち、大阪経済大学の新しいキャンパス景観を形成し、周辺地域における新たなランドマークとなっています。

1階ホール
1階ホールは、収容人数424人。授業はもちろん講演会にも使用します。

アトリウム
中央に各階の廊下に面して4層の吹き抜けがあります。上下階への視線の抜けにより、建物のどこに居るのか立体的に意識させることを意図しています。

D32教室
最新設備を備えた講義室は学習に集中できる環境を整えています。各教室へのアクセスがわかりやすいサイン計画を行い施設内の移動の利便性を図っています。

外観
ガラス張りでスタイリッシュな外観がD館の特長。

学生会館

学生生活の新たな拠点が完成

2010年に新設された建物。1階は食堂、2階は談話スペース、3階は書籍や食品などを扱う購買部になっています。

1階 食堂

2階 学生ラウンジ

3階 購買

体育館

運動大好きな学生が集まる空間

学生会館と同時に竣工。大競技場やトレーニングルームなど、運動関連施設が整備されており、クラブの部室もあります。

1階 道場

1階 測定室・トレーニングルーム

1階 小競技場

3階 大競技場 / 和室

J館(事務・研究棟)

大阪経済大学の事務・研究棟は、明るく開放的なエントランスとシンボリックで軽快な回廊(ガレリア)が特徴。新たな「つながる力。」として地域社会、キャンパス各施設と「つながっていく」という願いを込めています。

3階 第1会議室 / 特別会議室

4・6・8階 ラウンジ

5~8階 共同研究室

エントランス 広場と繋がるガレリア

G館・図書館

図書館は、横ラインを強調した東面のガラスカーテンウオールと既存建物の壁面に合わせたレンガスタイルから成る外観を特徴としています。エントランスには「veritas liberabit vos.」-真理は汝らを自由にする-との格言が刻まれ、学生へのメッセージが込められています。

1階 エントランス

1階 閲覧室 / ドリンクコーナー

1階 スタディエリア / グループ学習室

2階 閲覧室 / カウンター席  3階 閲覧室