大学紹介

注意事項

予備登録・履修登録に伴う注意事項

予備登録・履修登録にはKVCを使用するためパスワードが必要です
パスワードを忘れた場合、学外からの登録ができません。
遠方からの登録を予定している方は、必ず事前にパスワードが有効であることを確認し、忘れないよう気をつけてください。

※パスワードを忘れた場合、パスワードをリセットするためには、学生証を持って情報処理センター事務室(D館5F) まで来ていただく必要があります。
電話やメールでの問い合わせはお受けできません。

※パスワードは90日で有効期限が切れます。学外からはパソコンでKVCにログインして変更してください。また、事前にID管理システム(UnifIDone)の登録を済ませておくことによりパスワードを再発行することできます。

※KVCの利用、パスワードの変更について一部のスマートフォンでは正常に閲覧できない場合があります。


 ⇒ KVC接続アドレス
 
※予備登録・履修登録の方法については、教務課窓口へお問い合わせください。
なお、予備登録、履修登録は、登録の日時が限定されている都合上、アクセスが集中する為、KVCへログイン出来なかったり、繋がりにくいことも考えられます。その場合は、少し時間をあけてから再度ログインをお試し下さい。

学外から本学システムにアクセスする際の注意事項

学外から本学システム(KVC、学内メール等)にアクセスする場合、学内のデータを学外へ持ち出す場合、又は学外のデータを学内へ持ち込む場合は、必ず学外で使用するPCにウイルス駆除ソフトをインストールし、常に最新のウイルス駆除環境を維持して頂くようお願いいたします。
また、ウイルス駆除環境を整えていても、サポート終了などで脆弱性が高まる可能性があります。以下のOS等の対策にも十分注意してください。

WindowsVista,Office2007サポート終了について

WindowsVista、Office2007についてMicrosoft社のサポートが終了します。セキュリティの観点から、お手持ちの機器につきましてはバージョンアップや買換え等で対策されることを強く推奨いたします。
【終了日】 2017年4月11日
【対象OS】Windows Vista


【終了日】 2017年10月10日
【対象ソフト】Microsoft Office 2007(Word2007、Excel2007、PowerPoint2007、Outlook2007)


(参考)製品のライフサイクルの検索(Microsoftサイト)
 https://support.microsoft.com/ja-jp/lifecycle/search/14118
 https://support.microsoft.com/ja-jp/lifecycle/search/8753

デスクトップガジェットサポート終了について

Microsoft社によるサポート終了の為、Windows Vista、及びWindows 7にて、デスクトップガジェット機能の無効化が推奨されています。当該機能を悪用しパソコンを乗っ取られる可能性があります。
本学学内環境におきましても、2014/2/3(月)をもって自動的に無効化とする設定を行っています。
学外からご利用の端末についても、セキュリティを高めるため、デスクトップガジェット機能の無効化を推奨いたします。
(参考)Windows サイドバー ガジェットの悪用から Windows Vista および Windows 7 コンピューターを保護する方法(Microsoftサイト)
 http://technet.microsoft.com/ja-jp/security/dn261332.aspx

スマートフォンを使用する際の注意事項

近年、スマートフォンを所持している学生が急増しています。スマートフォンは携帯電話ではなく、電話機能の付いたパソコンです。スマートフォンにもしっかりとセキュリティ対策(ウイルス対策ソフトのインストール等)をし、怪しいサイトの閲覧や怪しいアプリのインストール等しないように注意してください。

スマートフォンアプリの危険性について

スマートフォン(以下スマホ)では、アプリをインストールする際、「アクセス許可」の承認を行います。そこには、「現在地情報」「電話発信」「ネットワーク通信」など様々な項目が並んでいます。
知らず知らずのうちに「OK」を押してインストールすると…… 思ってもいなかった情報が抜き出されるという状況になってしまいます。
みなさんの使っているアプリは大丈夫ですか。
以下のチェック内容を見て、アプリのダウンロード前に十分に気を付けてください。
また、すでにインストール済みのソフトが問題を起こさないか、インターネットなどでも調べてみるのもおすすめです。しっかりと対策をして快適な利用を目指しましょう。
 
【アプリを入れる前のチェック】
 作成・配布元は信頼できるか
   スマホアプリは個人でも自由に作成・配布ができます。
 不要なアクセス許可を求められていないか
   アプリの動きに不要な許可を求められる場合もあります。しっかりと確認を。
 ウィルス対策は行っているか(対策アプリの導入など)
   スマホは小さなパソコンです。ウィルスも多数出ています。
 最新版のOSをアップデートしているか
   自動アップデートの設定は各スマホの説明書をご確認ください。
 本当に入れる必要があるアプリ
   不用意にいろいろなアプリを入れると、その分危険も高まります。

Winny(ファイル交換ソフト)の使用禁止について

Winny(ファイル交換ソフト)による情報流出事件が多発しております。本学システム内でのWinnyのインストール、およびその使用を全面的に禁止いたします。