就職情報

No.11 第1回 春秋会セミナー 開催

「第1回 春秋会セミナー」開催

第1回 春秋会セミナー が2月20日(木)、午後2時30分〜午後5時10分まで、D館33教室で開催されました。
このセミナーは本学OBで、主に企業の役員などで構成される春秋会と連携して初めて開催したもの。0Bが活躍する企業が1会場に集まり、ブース形式で企業説明が行われました。

今回参加したのは近畿、関東などに本社を置く20社。
リクルートスーツ姿の男子・女子学生たちが、全体で3回の時間割方式で、関心のある企業のブースを訪問して情報収集。各企業の担当者からは、自社の経営理念に始まり、事業内容や事業拠点、営業成績や今後の展開、人材育成制度や採用選考などについて丁寧に説明がありました。

学生は熱心にメモを取るなどして説明に聞き入っていました。またセミナーの最後は、興味を持った企業に対する自己アピールの時間となり、学生は手応えを感じた企業の担当者に、仕事の詳細な内容や賃金など、現実に即した質問を投げかけていました。

春秋会セミナー参加者の声

■熊里拓哉さん (経済学部)
OBが活躍されている企業ということで堅苦しさがなく、気持ちが楽でした。
積極的に採用していただけそうな雰囲気も感じました。


■末吉七海さん (経済学部)
学内セミナーだと顔見知りの女子学生が多くいるので、お互いに情報交換ができ、会話も弾んで、安心感がありました。


■西端将大さん (経済学部)
一般のセミナーより、熱心に説明していただけた気がします。志望は銀行とスポーツ小売り。
今日のセミナーに参加してモチベーションが上がりました。


■宮久保真人さん (経営情報学部)
OBが活躍している企業かどうかは特に意識せずに参加したが、今後は、積極的に参加したいと思っています。今は、夢のある仕事として商社か、堅実な業種として金融業界を考えています。