大阪経済大学 SPECIAL VOICE! 在学生から見た「大阪経済大学」の魅力を一挙公開!!

大学案内・願書 資料請求

みんなにシェア

twitter

Facebook

  • 内定者(家庭用品・化粧品商社) 情報社会学部 4年 大阪府立柴島高校卒業

  • 内定者(家庭用品・化粧品商社) 情報社会学部 4年 大阪府立柴島高校卒業

就職課で「焦らなくても大丈夫。」と言っていただき、ほっとしました。

家から通える近さが決め手となり大経大へ。幅広く社会のことを学べる、情報社会学部を選びました。
入学後は、独学で簿記3級を取得。3年生になってからは講座を受講し、2級の資格も取得しました。
会計に関する資格は持っていて損がないですし、就職活動の時のアピールポイントになればとも思いました。

ゼミのテーマは「“脳・からだ”からみる社会現象」。調べたことを人前で発表する機会が多かったので、自然とプレゼン力がついたように思います。
就職活動の準備が始まる3年生の秋頃は何をしたらいいか分からず、とにかく不安でいっぱいでした。
そんな不安いっぱいの状態で、とりあえず就職課へ。職員の方に、これからどんな順序で何をすればいいか整理して教えていただきました。
説明の最後に「そんなに焦らなくても大丈夫ですよ。」と言っていただき、ほっと安心できました。

セミナーや自己分析から、私の“軸” が見えてきました。

就職課が開催するセミナーには、できるだけ参加するよう心がけました。
就活塾1DAYチャレンジやマッチングセミナーなど、さまざまな種類のセミナーが開催されていたので、就職活動に関する情報は豊富でした。
中でも「女子学生のためのガイダンス」は、働き方を考えるきっかけになりました。
キャリアをしっかり積みながらも、ワークライフバランスを大切にした働き方をされている女性の話を聞き、
自分もそうなりたいなと憧れを抱くようになりました。

セミナーや自己分析をするうちに、自分の就職活動の「軸」が見えてきました。
それは、女性らしさを生かせること、自分が興味のあること、地元から通えること。
これら3つの条件全てが揃った企業が、花王カスタマーマーケティング株式会社です。

女性が輝ける企業でキャリアアップしていきたいです。

花王カスタマーマーケティング株式会社の企業説明会では、社員の方が丁寧に仕事内容を話してくださりました。
他の企業ではあまり聞けない休暇の取り方や社内制度について細かく教えてくださったことが印象的です。
風通しの良い企業の雰囲気を感じることができ「ぜひここで働きたい!」と思いました。

面接では、美容へのこだわりをお話しさせていただきました。女性にとって美容は特別な存在。肌質やお悩み、理想のイメージは人それぞれです。
そんな一人ひとりの状態に合わせたメイクや美容方法を提案できる社員になりたい。その気持ちを精一杯伝えました。
結婚後も働ける環境が整っているので、美容部員から店長、エリアリーダーといった形でキャリアップしていきたいです。

トップページへ戻る

ページトップへ戻る