採用情報

情報社会学部教員(英語教育・地域研究分野)【期間延長】

情報社会学部教員公募(英語教育・地域研究分野)

2020年7月20日







専任教員の公募について







この度、大阪経済大学情報社会学部では下記要領により教員を募集いたします。



募集要項

研究分野英語教育学,言語学(英語関連),または地域研究(英語圏)
担当予定科目[主たる担当予定科目]
・学 部 全学共通教育(一般教養教育)における英語科目(TOEICを含む),または学部専門教育における「地域研究(英語圏)」,「演習指導」(基礎演習,演習Ⅰ~Ⅲ,卒業研究) など
・大学院 上記分野に関連する大学院科目および研究指導
[その他の業務]
・研究,英語教育の企画・運営,入試作問,学部・大学運営に関する業務
募集人員1名
募集職種教授,准教授,または講師
応募資格
(1)
博士号取得者,またはそれに準ずる業績を有すること。なお,英語圏で博士号を取得していることが望ましい。
(2)
大学における教育経験があることが望ましい。
(3)
日本語が第一言語であること,またはそれと同等程度の日本語運用能力を有すること。
(4)
関西圏に居住・通勤可能であること。
着任時期2021年4月1日
募集期間2020年7月20日(月)~2020年10月31日(土)必着
応募書類
(1)
 履歴書:添付ファイルを利用し,もれなく詳細に記入すること<1部>
(2)
研究業績一覧:添付ファイル利用し,主要研究業績3点に○を付けること<3部>
(3)
主要研究業績3点:著書は1冊,論文は各3部(コピー可)なお,それぞれに要約を付けること<1000字程度,A4,様式自由,各3部>
(4)
着任後の研究および教育活動に関する計画・抱負<2000字程度,A4,様式自由,3部>
(5)
講義計画:「英語Ⅰb [L&S]」(1年生向けの共通教育:なおL&SはListening and Speakingの略),および「地域研究(英語圏)」(2~4年生向けの学部専門教育)について,各15回の講義計画を用意すること<A4,様式自由,各3部>
(6)
過去に英語の客観試験(TOEIC,TOEFL,IELTS,実用英語技能検定等)の受験経験のある場合は,受験年とスコア等を履歴書の「資格」欄に記載すること。
書類提出先〒533-8533 大阪市東淀川区大隅2-2-8
大阪経済大学 人事部気付 情報社会学部長 宛
(簡易書留郵便とし,「情報社会学部『英語教育・地域研究分野』応募書類」と朱書きすること)
選考方法
(1)
書類選考
(2)
面接日は11月下旬を予定 【必要のある方には,直接連絡をいたします】
なお,面接の際には「英語Ⅰb [L&S]」の模擬講義(15分程度)を行っていただく予定です。
(旅費等の経費は応募者の負担となります。


※本学の定年は67歳です。
※提出された書類は原則として返却いたしません。返却を希望される場合には,
所定の切手を貼付して返却先住所を明記した封筒を同封してください。
※この件についての問い合わせ先は次のとおりです。
[問い合わせ先]
大阪経済大学 人事部気付 情報社会学部 草薙 信照 (くさなぎ のぶてる)
電話:06-6328-2431(代表)
E-Mail: kusanagi@osaka-ue.ac.jp