図書館・研究所

親子で考える事業承継セミナー

実施概要

 事業を営まれている経営者、後継者でこのように思われている方は意外と多いのではないでしょうか?
 中小企業が抱える最大の課題と言われる「事業承継」について、進まない原因のひとつに、当事者である経営者と後継者(主に親と子)が、そもそも事業承継や自社の事業についてコミュニケーションを取っていないことが挙げられます。
 そこで、現時点での事業承継の実施有無に関わらず、事業承継を考えるきっかけとして、自社の事業や今後について親子で真剣に語りませんか?

目的

◎経営者である親と後継者である子が、自社の事業および事業承継に関して本音で語り合うことにより、それぞれの悩みや想いを親子で共有する。
◎経営者間、後継者間でそれぞれの悩みや想いを共有する。
◎事業承継に関する知識や事例を学び、子が承継するかどうかに関わらず、承継に向けた早期の準備の重要性を認識する。

対象者

事業承継や自社の事業について、本音でコミュニケーションを取ったことのない親子で、以下のいずれかに該当する方。

①大樟会会員とその親または子
②後援会会員とその親または子


 定員 1020名 (最小催行5組)

内容

事業承継についての基礎講座(60分)

 (予定)
「そもそも事業とは何か?」
「事業承継には事業と財産の承継がある」
「トップが変わることだけが事業承継ではない」
 ※事業承継の手続きや事業承継税制には触れません。

親子に分かれてのワークショップ(60分)

親(経営者)、子(後継者)の悩みや課題等を同じ境遇、立場の参加者間で共有する。

親子でのワークショップ(60分)

親子で自社の事業や事業承継について本音で語り、それぞれの想いを共有する。

懇親会

講師

太田一樹 (本学経営学部 教授 / 中小企業・経営研究所員)
風谷昌彦 (本学非常勤講師 / 大阪府中小企業会診断協会 理事長 / 中小企業診断士 / 中小企業基盤整備機構 事業承継チーフコーディネーター)
小林俊文 (本学中小企業診断士登録養成課程 講師 / 大阪府中小企業診断協会 / 中小企業診断士 / 中小企業基盤整備機構 事業承継コーディネーター)

開催日

2019831日(土)
14001700
  (懇親会 17001830

会場

大阪経済大学 大隅キャンパス
(会場となる教室は後日ご案内いたします)

申し込み方法

以下のお申込みページよりお申込みください。

お申し込みは こちら
https://regist11.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=nhm-mimfr-ded1d01ef496c0d96c9ec343884a9e73

申込締切 731日(水)

※抽選の結果は、8/1~8/2の期間中に申込時にご登録いただいた
メールアドレスにご連絡いたします。

参加費

無料 (懇親会参加費も無料です)

問い合わせ先

中小企業・経営研究所(大塚・後藤)

TEL06-6328-2431
Mailchuken@osaka-ue.ac.jp