大阪経済大学 SPECIAL VOICE! 在学生から見た「大阪経済大学」の魅力を一挙公開!!

大学案内・願書 資料請求

みんなにシェア

twitter

Facebook

  • 経営学部 ビジネス法学科 2年 兵庫県立明石西高校卒業

  • 経営学部 ビジネス法学科 2年 兵庫県立明石西高校卒業

授業で身についたコミュニケーション力が課外活動にも生かされています。

大経大の経営学部は、経営だけでなくビジネス法の勉強もできるので面白そうだと思い入学しました。
高校時代は、あまり積極的に勉強するタイプではなかった僕ですが、大学の授業は自分で選択して自主的に取り組むので、勉強が面白いと思えるようになりました。
キャリア形成の授業では、グループで話し合うので、自分の意見を言う機会が増えました。
また、グループを組む過程で、誰とでもすぐに話せるコミュニケーション力がついたように思います。

このコミュニケーション力は、課外活動にも生かされています。僕はアメリカ民謡研究会(サークル)に所属して、バンドを組んでいるのですが、
他大学のバンドとライブをする際などに、物怖じせず初対面の人と話せるようになりました。
ちなみに楽器はベースを担当。定期演奏会が年に2回と、自主的にライブ活動をしています。

ニュースへの関心が高まり、法的観点を意識するようになりました。

ゼミは、サークルの先輩からすすめてもらった四條先生のゼミに所属しています。テーマは「現代社会と刑事法」について。
毎回、事前に決められた報告者が教科書の判例をまとめて発表し、そこから議論を進めていくスタイルです。
ゼミ生は6人と少人数なので、自分の意見が言いやすい環境ですね。
また、時事問題を例に「これは違法か、そうでないか」など法律の観点からディスカッションしています。
例えば先日は、地毛が茶髪の生徒に対して黒染めを強要した高校の判断が議題に。
タイムリーなニュースを取り扱うので、新聞やニュース番組をよく見るようになりました。
また、法の知識も少しずつ身についてきたと思います。ゼミ生の仲も良いので、毎回、ゼミは楽しみです。

勉強を面白く感じるようになるなんて、自分でも意外です。

ゼミが合っていたおかげで、経営や法律について学ぶことが面白くなってきましたね。
これまで本を読む習慣はほとんどありませんでしたが、大学の図書館で調べ物をするついでに、興味のある分野の本も読むようになりました。
最近読んだものでは、生存権に関する判例をまとめた本が印象深かったです。

高校の時に比べて、大学での僕の学習スタイルは大きく変わったと思います。
自分の興味の幅が広がり、自主的に調べたり、考えたりすることが増えました。勉強を面白く感じるようになるなんて、自分でも意外です。
今後はさらに専門知識を増やし、興味のあることへの理解をもっと深めたいです。ビジネス実務法務検定にも挑戦してみようと思います。

トップページへ戻る

ページトップへ戻る