大阪経済大学 SPECIAL VOICE! 在学生から見た「大阪経済大学」の魅力を一挙公開!!

大学案内・願書 資料請求

みんなにシェア

twitter

Facebook

  • 資格取得:日商簿記2級 経営学部 ビジネス法学科 1年 兵庫県立尼崎小田高校卒業

  • 資格取得:日商簿記2級 経営学部 ビジネス法学科 1年 兵庫県立尼崎小田高校卒業

いつもと違う母の姿に憧れて、簿記の資格取得に挑戦することに。

実家は自営業をしており、簿記1級の資格を持つ母が会計面で父のサポートをしています。
ある時、母が会計士の方と財務について話す姿を見かけたのですが、
普段はおっとりとした母が難しい専門用語で話す姿にハッとさせられ、「格好良い!」と思いました。
「私も母のようになりたい」そんな思いから、会計の勉強ができる大学を探すことに。大経大なら、自宅から通える距離にあるうえに、資格取得のための講座が充実。
合格すれば受講料の一部が返還される制度もあったので、大経大へ入学することにしました。

入学後は迷わず資格試験対策講座に通い、簿記3級の勉強を始めました。
簿記3級は独学で取れる、とも言われますが、講座では順序立てて体系的に教えてもらえるので抜け・漏れなく学べます。
講師の方は個別の質問にも答えてくださり、とても頼もしいです。会計初心者の私にはぴったりで、6月には簿記3級を取得することができました。

アルバイト先での雑談で、自分の選択に自信が持てました。

大学入学と同時に、飲食店で接客のアルバイトを始めました。
そのお店には、近所にある大手企業の方々がお客様としてよくいらっしゃるのですが、接客しているうちに親しくなり、
私の大学生活の話など雑談をするようになりました。ある時、その企業で人事担当をされている方と「なぜ資格の勉強をしているのか?」という話題に。
そこで、私の実家が自営業であることや、母に憧れていること、女性が社会で自立して生きるために資格が欲しいと思っていることなどを伝えると、
「よっしゃ、そこまで考えているなら就職活動も大丈夫」と太鼓判を押されました。

漠然と「みんなが持っているから」「役に立つって聞いたから」という理由で資格の勉強をしている学生は多いですが、
人事の方からすると、その考えでは物足りないようです。
さりげない雑談ではありましたが、この話を聞いて資格取得に対して明確な目的があることが大切だと実感できましたし、自分の選択に自信を持つこともできました。

簿記2級も一発合格!いろいろ学んで視野を広げたいです。

夏から、簿記2級の資格講座が始まりましたが、一時期、体調を崩して欠席が続いてしまったことがあり、
11月の試験に勉強が間に合わないかもしれないと諦めかけたことも。
けれど講師の方が「ここから巻き返した先輩もいるから、まだ大丈夫」と励ましてくださったおかげで、気を取り直して、勉強に集中できるようになりました。
試験直前にはアルバイトのシフトを減らして、勉強時間を確保。講座で用意されている教材「ラストスパート答練」と過去問題を繰り返し解きました。

試験直前まで猛勉強した甲斐あって、簿記2級も一発合格!次は、公認会計士か税理士の資格に挑戦したいですね。
また、学部の授業を通じてビジネス法にも興味が湧いてきたので、2年生で法律の勉強をして視野を広げてから、進路を明確にしたいと思います。

トップページへ戻る

ページトップへ戻る