大阪経済大学 SPECIAL VOICE! 在学生から見た「大阪経済大学」の魅力を一挙公開!!

大学案内・願書 資料請求

みんなにシェア

twitter

Facebook

  • 資格取得:日商簿記1級 経営学部 3年 大阪府立渋谷高校卒業

  • 資格取得:日商簿記1級 経営学部 3年 大阪府立渋谷高校卒業

将来のために今できることをしたい。講座を利用して簿記に挑戦。

経営学部に入学して半年ほど経った頃のことです。
大学生活に慣れてきた僕は「ただ学生生活を送るのではなく、自分から何かしなければ」と思うようになり、簿記3級への挑戦を決めました。
簿記は経営を学ぶ学生にとって定番の資格。大学の授業と並行して講座を受講し、試験対策を進めました。

無事3級に合格できたので、2年生になってからはステップアップを目指し簿記2級の対策を始めました。
簿記の勉強が思ったよりも楽しく、自分に合っていると感じたことも、挑戦した理由の一つです。

2級も取得し、もっと極めたいという思いから、1級を目指すことを決意。
1級の資格を持っていることは就職活動での大きなアピールポイントになりますし、
原価を計算したり、財務諸表を分析したりすることは、企業研究にも役立ちます。
将来のことを考え、計画的な勉強を開始しました。

努力はきっと報われる。そう信じて計画的に勉強を進めました。

簿記1級は、いわば会計のスペシャリスト。
それまでに比べ出題範囲が広がるだけでなく、難易度も格段に上がります。
2級までは楽しみながら勉強できていましたが、1級はレベルが高く、あきらめそうになる瞬間もありました。

それでも勉強を続けられたのは、資格が僕の武器になると思ったからです。
自分の力を証明する資格があれば、希望する企業に就職でき、きっと自分らしく働ける。
長い人生を考えた時、20年、30年先も幸せでいられるよう、今が頑張り時だと思いました。

勉強は図書館や自習室ですることが多かったです。
スケジュール帳に「この科目はいつまでにやる」と計画を立て、それ通りに学習を進めました。
集中してばかりでは疲れてしまうので、適度な休憩を大切にメリハリのある生活を心がけましたね。

合格率約10%の簿記1級に合格!資格や知識を生かせる仕事を目指します。

講座は合格のためのノウハウが豊富で、講師の方がとても頼りになります。
試験前日に「この単語が過去にも出た」とおっしゃった部分が、ピンポイントで出題された時はさすがだと思いました。

おかげで難関試験にストレートで合格!
合格が決まった時は本当に嬉しかったです。勉強を続けてきて良かった、とホッとしました。

今振り返ってみると、入学当初はまさか自分が簿記1級を取得するとは思ってもいませんでした。
順調に資格を取得できたのは、講座のおかげですね。
力試しにと思って参加した、資格の大原が主催する「全国大学対抗簿記大会」では、関西で1位、全国で2位の成績を収めることもできました。

高校時代はあまり計画的でなかった僕ですが、資格取得を通じて計画性や実行力が身につきました。
これから始まる就職活動でアピールし、資格を生かせる会計コンサルタントの仕事に就きたいと思います。

トップページへ戻る

ページトップへ戻る