学長・野風草だより

No.233

No.233 2012年6月17日(日)

水泳部・ボクシング部を応援、テニス部にもちょいと

朝早く自宅を出て、尼崎のスポーツの森まで水泳部の応援に出かけました。中は蒸し風呂のように暑かったです。第11回関西学生夏季公認記録会で、いい記録 を出せば全国大会に出場できます。まずは60名もの部員の多さに驚きました。今まで借りていた高校のプールが使えなくなり、近くのスイミングスクールの プールを借りて、朝の7時半から9時まで練習してるのだそうです。大久保昭監督ともお話ししましたが、大学として十分な支援が出来ていないのを申し訳なく 思います。それでも、選手たちは男女とも力一杯泳いでくれていました。全国大会の出場権を男子メドレーリレーをはじめ、何人かは全国大会出場を勝ち取りま した。おめでとう。とくに100mバタフライの笹井俊宏君は、関西1位の好成績だったようです。しばらくすれば、他の高校のプールがお借りできるそうで す。全国大会での活躍を期待してるよ!残念ながら、次のボクシング部の応援に駆け付けるため、男女のメドレーリレーしか応援できませんでした。

○体育会水泳部主務 中野一輝さんのコメント
私たち水泳部は、現在男子43名女子21名、計64 名で週に4回、上新庄のスイミングを借りて活動しています。21名の若さあふれる1回生の加入により、チームはさらなるレベルアップを図りました。 6月17日に行われました夏季公認記録会では、学長の見守ってくださる中、今年も男子のメドレーリレーが 全国大会の出場を決めました。
水泳部 さらに今年は個人種目でも3名の全国大会出場が確定しました。 全国出場をかけた大会がまだあるので、部内のムードも高まっています。

さらに、7月27日~29日には関西学生選手権を控えており、4回生の最後の試合です。現在は男女ともに2部リーグですが、今年は2年ぶりに男子が1 部リーグ昇格を目指しています。 練習回数も他の大学と比較するととても少ない ですが、残された時間、1回ごとの練習に集中して取り組み、各自、目標達成に向けて努力します。応援のほどよろしくお願い致します。

体育会ボクシング部 

阪神電車、阪急電車を乗り継いで、関西大学千里山キャンパスの凱風館のボクシングリングに急ぎました。ボクシング部は、現在2部リーグに所属、今日の相手 は大阪大学でした。団体戦は7階級で争われますが、この日の大経大は4階級しか出場できてませんでした。到着した時は、すでに3つの試合が終わっており、 残念ながら3敗でした。最後の試合のウエルター級の小池佑典君で、果敢に顔面を打ち合い3ラウンドを戦いました。両者へとへとになっていましたが、判定は 小池君の手が上がりました。良かったね。彼らは、体育館の1階で練習しています。一度覗いた時は、縄跳び、シャドーボクシングに励んでいました。1部昇格 めざして、頑張ってください。両クラブとも、大学関係者が試合の応援に来たのは初めてのようでした。他のクラブへも、出来る限り応援に出かけるようにしま すので、待ってて下さい。

○体育会ボクシング部 主務 正田浩美さんのコメント
先日の関西学生リーグ戦の最終日に応援に来ていただき、誠にありがとうございました。
今回の試合は、一勝三敗で二部リーグ四位という結果でした。今年出場した選手はほぼ全員が二回生で、大学からボクシングを始めた者ばかりでした。なの で、今回の試合が初試合で緊張していた部分もありましたが、全員が目の前の相手に精一杯力を発揮しようも頑張っていました。

来年は今年の経験を生かし、毎日の練習を積み重ね、リーグ優勝を目指します。
今後とも、ご声援のほど宜しくお願いいたします。

ボクシング部の試合が思ったより早く終わったので、大経大の摂津グランドでサッカー部が試合をしてるのを思い出し、応援に行きました。女子の職員も2人応援に来ていました。1-0で神戸大学に勝ちました。追加点があげられず、ひやひやしましたが、最後まで守り抜きました。

ついでにと言っては何ですが、隣のコートで硬式テニス部、ソフトテニス部が炎天下練習していたので、顔を出しました。硬式テニス部は男子が現在13名、女子が5名です。ソフトテニス部は、男子が21名で、女子は一人しか部員がいないので個人戦にのみ出場しているそうです。少しでも上にあがれるように頑張っ てください。今日は一日スポーツクラブの応援デーでしたが、大経大のユニフォームを着て、大経大の代表として、力いっぱい活躍する選手たちを見て楽しかっ たです。