学部/大学院・教育内容

キャリアサポート体制

企業、学生ともに評価されています

企業の人事部門からの評価

・就職支援に熱心――関西文系大学1位(全国6位)
・独創性――全国14位
・対人力――全国20位

学生からの評価

・キャリアに関する科目は
 就職活動に役立っているか――全国6位
・大学の就職支援は役立つか――全国9位



日経キャリアマガジン特別編集 親と子のかしこい大学選び2015年度版
本当の「就業力」が育つ大学ランキングより引用

充実したキャリアサポート体制を整えています。

1 正課の授業で1年次から

キャリア教育

「できること」を強化し、「やりたいこと」を見つける。
学生のあらゆる可能性を広げるために、1年次から段階的にキャリア教育を行っています。

→キャリア教育について

2 公務員など難関試験突破もサポート

資格取得支援

学内には学生の資格取得やキャリアサポートを目的とした事務室が設置されています。さまざまな資格・試験対策講座に加えて、公務員や教員などの採用試験対策講座を実施。一部の講座を除き、キャンパス内で各講座を受講することができます。

→資格講座について

3 幅広い視野を身につける

国際交流

世界中の文化や政治、経済が密接につながり影響しあう時代、海外で異文化に触れることは非常に貴重な経験となります。大阪経済大学では世界15ヵ国28大学(2017年4月現在)と提携。留学や語学研修といった海外体験プログラムを整備するとともに、本学内における国際交流にも力を入れています。

→国際交流について

キャリアサポート2

1 高い教養と人間性の獲得を目指す

教職課程

大阪経済大学では、中学校・高等学校の教員免許状が取得できる教職課程を設けています。また、神戸親和女子大学通信教育部の「科目等履修生」として所定の単位を修得すれば、小学校教諭一種免許状の取得も可能。多彩なプログラムで、高い教養と人間性を兼ね備えた教育者の育成に努めます。

→教職課程について

2 就業体験を通して将来の進路を模索

充実のインターンシップ

関西の大学としては他に先駆けて、インターンシップを授業科目として単位化。実習の事前・事後講義に力を入れ、社会人としてのマナーや職業観の醸成を徹底しています。実習先での就業体験は参加者全員で共有。2016年度夏期は246の企業・団体へ493名の学生を派遣しました。

→インターンシップについて

3 社会から高い評価を受ける

就職支援

大阪経済大学では4年間一貫したキャリアサポートで、段階的にキャリア形成と就業マインドを育成。
特に3年次からは、学生自身が主体的に就職活動に取り組んでいけるようきめ細やかで丁寧な支援を行い、夢の発見と実現へと導きます。

→就職支援について

就職までの道のり

就職までの道のりを計画的・段階的に支援します。