就職情報

OB・OGの声

OB・OGの声1

プレゼンの授業で培った資料作成スキルが役立っています。

大学3年生の時に行ったインターンシップの実習先が、今の職場です。実習で会社の雰囲気や業務内容を知り「ここに入社したい」と思い、採用試験を受けました。今は営業を担当。分かりやすい資料を作成するスキルは、学生時代のプレゼンの授業で鍛えられましたね。初めは広告掲出をためらっていたお客様へ何度も提案を重ねて受注した瞬間は、やりがいを感じます。男性営業マンの多い業界ですが、女性らしさを生かして活躍したいですね。

株式会社大阪実業広告社 勤務
兵庫県立伊丹高校卒業 / 経済学部 / 2014年度卒業

OB・OGの声2

ZEMI-1グランプリでの経験が 営業活動に生かせています。

関西にある大手クライアントに対して、電子機器の販売やシステム構築の提案をしています。決まった営業スタイルというのはなく、ある程度個人の判断で活動できるため、やりがいと責任は大きいですね。資料の収集と分析、論理的なプレゼン、好感の持てる話し方など、学生時代にZEMI-1グランプリに参加したおかげで身についたスキルが、仕事にも生かせていると思います。今後も営業としての商談力を磨き、お客様に喜ばれる提案をし続けたいです。

都築電気株式会社 勤務

追手門学院高校卒業 / 経済学部 / 2012年度卒業

OB・OGの声3

倉庫勤務で「物流の基本」を学び いずれは国際物流事業へ。

高校生の時に日本へ留学して来て、その後大経大で4年間学びました。日本とアジアの架け橋になるような仕事をしたいと思い、センコーへ入社。入社後3年は、物流の基本である倉庫業務が中心です。入庫、出庫、在庫管理などの基本業務はもちろんのこと、イレギュラー対応も担当しています。管理はすべてパソコンなので、学生のうちからパソコン作業に慣れておいて良かったです。将来的には国際物流に携わり、社内での存在感も高めていきたいと思います。

センコー株式会社 勤務
石見智翠館高校卒業 / 経済学部 / 2014年度卒業

OB・OGの声4

「企業の顔」として 自社の良さを伝えていきたい。

大学3年生の頃、印刷業界に興味はなかったのですが、就職課のすすめで大阪シーリング印刷の説明会に参加しました。そこで会社説明をしていた人事の方をはじめ会社の「人」に惹かれて入社を決意。入社後、財務課を経て人事課へ配属されました。大学時代とは逆に、僕が学生に会社を説明する立場に。学生にとって企業の顔となるので、僕自身が憧れられるような人物でなければと思います。「先輩がいたからこの会社を選んだ」と言われることが目標ですね。

大阪シーリング印刷株式会社 勤務
報徳学園高校卒業 / 経営学部 / 2013年度卒業

OB・OGの声5

大学で身につけたITスキルを生かし 顧客管理システムの運用を担当。

大学の授業がきっかけで、プログラミングの面白さに目覚めました。現在はシステムエンジニアとして、クライアント企業の顧客管理システム運用を担当しています。何万人ものユーザーが使うシステムを、50人程のエンジニアチームで保守・改修。責任は重大です。どんどん新しい技術が生まれてくるので、日々の勉強も欠かせません。大変ですが、自分の技術の向上を実感すると嬉しいですね。今後も技術者としてスキルアップしていきたいです。

東京コンピュータサービス株式会社 勤務
兵庫県立西宮今津高校卒業 / 経営情報学部 / 2014年度卒業

OB・OGの声6

積極的にコミュニケーションをとって、仕事がスムーズにできる環境に。

商品を仕入れて販売する商社では、人間関係が大切。淡々と事務作業をこなすのではなく、SA(セールス・アシスタント)として、営業やメーカーとコミュニケーションを積極的にとり、トラブルにもすぐ対応でき、助け合える環境を作っています。さらに、電話での価格交渉や見積もりの作成など、営業が担当する仕事も手伝い、負担を減らすことで、チームの売上目標に少しでも貢献できるようにしています。目指すのは「頼られ、愛されるSAさん」です。

ダイワボウ情報システム株式会社 勤務

兵庫県立三田祥雲館高校卒業 / 経営学部 / 2014年度卒業

OB・OGの声7

学生時代に培った、現場に足を運んで調べる姿勢。

交通チケットや宿の手配をするカウンター業務を担当しています。お客様は学生から年配の方まで幅広く、目的地もさまざま。私が行ったことのない旅先ばかりです。けれども「こちらはこんな場所ですよ」と実感を持ってお客様に伝えたいと思い、プライベートでも国内旅行をするようになりました。旅先では時刻表や所要時間、観光名所などをチェック。学生時代にフィールドワークで現地調査を行っていたので、その時に培った姿勢かもしれませんね。

株式会社日本旅行 勤務
兵庫県立西宮北高校卒業 / 経営学部 / 2014年度卒業

OB・OGの声8

パソコンのスキルもコミュニケーション力も、両方、生かしていきます。

外資系メーカーから半導体を仕入れ、大手電機メーカーへと販売する営業職。そのサポートをするのが、営業事務の私の仕事です。簿記やMicrosoft Official Specialistの資格、授業で学んだエクセルの知識は、資料作成などに役立っていて、入社してすぐ仕事に生かすことができました。仕事で大切にしているのは、商社としての中立性。仕入先とお客様の間に立って納期を調整することで、トラブルを事前に防ぎ、双方と良い関係を保てるように気を配っています。

バイテックグローバルエレクトロニクス株式会社 勤務

尼崎市立尼崎高校卒業 / 経営情報学部 / 2014年度卒業

OB・OGの声9

アットホームな雰囲気が好きな私にぴったりの職場環境。

大経大は、教授や職員さんとの距離が近くアットホームな雰囲気が好きでした。今の会社を知ったのも、就職課で相談した時に「こんな会社があるよ。」と教えていただいたことがきっかけです。私の主な業務は、お客様からの電話対応や受注管理。入社1年目なので慣れないことも多いのですが、教育担当の先輩や上司が厳しくも温かく指導してくださいます。目標に向かって従業員が一丸となり仕事をするこの会社の風土が、私に合っていると感じています。

コイズミ照明株式会社 勤務

京都府立西乙訓高校卒業 / 経営情報学部 / 2014年度卒業

OB・OGの声10

念願だった教職に就き、充実の毎日を送っています。

もともと教師になりたくて大学へ進学しました。教員採用試験の際は教務部の職員さんに大変お世話になり、今も感謝しています。教師の魅力は、生徒の成長が目に見えること。1学期は授業をまともに受けられないほどだった生徒が、2学期にはチャイムが鳴ると走って教室に向かうようになりました。そんな姿を見ると、やりがいを感じますし僕も嬉しい。今年は中学3年生の担任をしているのですが、卒業式では僕のほうが号泣してしまうかもしれませんね。

堺市立浜寺南中学校 勤務

大阪府立長野高校卒業 / 人間科学部 / 2013年度卒業

OB・OGの声11

接し方や話し方を学んだ「きさんじ塾」。目指すのは全社売上1位です。

大経大と淀川区と地域の方々が協同して行う「きさんじ塾」という健康教室。3年生の時にゼミの取り組みとして始まり、今も続いています。そこでは、地域の幅広い年齢の方々と触れ合うことができました。営業として一人で90社ものお客様を担当している今、経営者から若手社員まで、さまざまな方に接します。「きさんじ塾」で多くの方と自然にコミュニケーションをとってきた経験が、確実に生きていますね。相手に合った提案力をさらに磨き、全社売上1位を目指します。


サンコーインダストリー株式会社 勤務
初芝高校(現:初芝立命館高校)卒業 / 人間科学部 /
2008年度卒業

OB・OGの声12

社内外の人と関わる総務部。心理学やコミュニケーションの知識が生きています。

新入社員研修を終えて総務部に配属。生産や技術、営業、経営企画まで、社内のいろいろな方と関わっています。お客様からの電話をお取り次ぎすることも多く、会社の顔として丁寧な対応を心がけています。総務は社内外の幅広い方と接する仕事なので、コミュニケーション力が大切。会話を分析したり、相手が今何を思っているのかを考えたりした心理学の学びが、仕事を円滑に進めていくスキルとして今につながっていると思います。


株式会社遠藤照明 勤務
大阪府立千里青雲高校卒業 / 人間科学部 / 2014年度卒業