就職情報

OB・OGの声

OB・OGの声1

プレゼンの授業で培った資料作成スキルが役立っています。

大学3年生の時に行ったインターンシップの実習先が、今の職場です。実習で会社の雰囲気や業務内容を知り「ここに入社したい」と思い、採用試験を受けました。今は営業を担当。分かりやすい資料を作成するスキルは、学生時代のプレゼンの授業で鍛えられましたね。初めは広告掲出をためらっていたお客様へ何度も提案を重ねて受注した瞬間は、やりがいを感じます。男性営業マンの多い業界ですが、女性らしさを生かして活躍したいですね。

株式会社大阪実業広告社 勤務
兵庫県立伊丹高校卒業 / 経済学部 / 2014年度卒業

OB・OGの声2

海の向こうとビジネスをつくる貿易の仕事に魅了されました。

「国際貿易論」という講義がきっかけで貿易に興味を持つように。インターンシップや就職活動を経て、自分の理想とする仕事を追求した結果、国際物流会社エーアイテイーへとたどり着きました。現在、中国をメインに輸出入貨物を輸送する物流のご提案、および船便・コンテナなどの手配を行っています。自由な社風の会社なので自分次第で世界中に取引先を拡げることもOK。今後は欧州との物流も開拓していきたいと思っています。

株式会社エーアイテイー 勤務

兵庫県立須磨友が丘高校卒業 / 経済学部 / 2014年度卒業

OB・OGの声3

大経大で培った積極性と提案力が日々の仕事に生きていると実感。

大学で開催された説明会がきっかけで今の会社に興味を持ちました。縁あって入社してからは、コピー機の営業販売を担当。既存のお客様を訪問したり、新規の飛び込み営業をかけたりしています。お客様のニーズに合わせて提案書を作成するのですが、学生時代ゼミで鍛えられたおかげで、上司や同僚から資料を褒められることもしばしば。「森田君から買いたい。」と言っていただける提案ができたときは、営業冥利に尽きますね。

株式会社大塚商会 勤務
大阪府立河南高校卒業 / 経済学部 / 2012年度卒業

OB・OGの声4

経済と会計の知識を生かしお客様の資産形成をサポート。

経営学部ではアカウンティングコースに進み、簿記や財務分析、会計を学びました。勤務先の銀行では投資信託と生命保険を販売する個人営業に就いています。お客様の資産形成をお手伝いする仕事なので、経済情報を収集して今後の戦略を立てる分析力は不可欠であり、大経大で身につけた経済知識全般が大いに役立ちました。今は外為や中小企業診断士について勉強中。いずれは法人営業を担当したいと考えています。

池田泉州銀行 勤務
大阪府立清水谷高校卒業 / 経営学部 / 2013年度卒業

OB・OGの声5

営業に大切な“つながる力”を学生時代に養いました。

僕の仕事は、セールスプロモーション(販売促進)。商品を店頭で売るための企画やディスプレイなどをクライアントへ提案しています。商品特性や売る場所に合わせて提案するので、ほぼオーダーメイド。そこがこの仕事の魅力であり、面白さですね。大経大で養ったコミュニケーション力は、今の営業スタイルの礎になっています。クライアントの元へ通い続け、信頼関係を築くことで「宮内さんに任せるよ。」と言っていただけた瞬間は最高ですね。

株式会社タナックス 勤務
京都府立北嵯峨高校卒業 / 経営学部 / 2009年度卒業

OB・OGの声6

積極的にコミュニケーションをとって、仕事がスムーズにできる環境に。

商品を仕入れて販売する商社では、人間関係が大切。淡々と事務作業をこなすのではなく、SA(セールス・アシスタント)として、営業やメーカーとコミュニケーションを積極的にとり、トラブルにもすぐ対応でき、助け合える環境を作っています。さらに、電話での価格交渉や見積もりの作成など、営業が担当する仕事も手伝い、負担を減らすことで、チームの売上目標に少しでも貢献できるようにしています。目指すのは「頼られ、愛されるSAさん」です。

ダイワボウ情報システム株式会社 勤務

兵庫県立三田祥雲館高校卒業 / 経営学部 / 2014年度卒業

OB・OGの声7

今の子どもたちの高校時代を楽しくしていきたい。

自分自身、高校時代が1番楽しかった。今の子どもたちにもそう感じてほしくて高校教師を志しました。大学では「教師のたまご」サークルを創立。教職を目指す学生を集めて教員採用試験の対策を行いました。念願の高校教師になれた今、授業やテスト、クラブ活動など、多忙な毎日を送っています。年頃の子どもたちの一番大事な時期に関われるのがこの仕事の魅力。卒業後も忘れられない先生になれたら嬉しいですね。

大阪府立柏原東高校 勤務
大阪府立布施高校卒業 / 経営情報学部 / 2011年度卒業

OB・OGの声8

パソコンのスキルもコミュニケーション力も、両方、生かしていきます。

外資系メーカーから半導体を仕入れ、大手電機メーカーへと販売する営業職。そのサポートをするのが、営業事務の私の仕事です。簿記やMicrosoft Official Specialistの資格、授業で学んだエクセルの知識は、資料作成などに役立っていて、入社してすぐ仕事に生かすことができました。仕事で大切にしているのは、商社としての中立性。仕入先とお客様の間に立って納期を調整することで、トラブルを事前に防ぎ、双方と良い関係を保てるように気を配っています。

バイテックグローバルエレクトロニクス株式会社 勤務

尼崎市立尼崎高校卒業 / 経営情報学部 / 2014年度卒業

OB・OGの声9

アットホームな雰囲気が好きな私にぴったりの職場環境。

大経大は、教授や職員さんとの距離が近くアットホームな雰囲気が好きでした。今の会社を知ったのも、就職課で相談した時に「こんな会社があるよ。」と教えていただいたことがきっかけです。私の主な業務は、お客様からの電話対応や受注管理。入社1年目なので慣れないことも多いのですが、教育担当の先輩や上司が厳しくも温かく指導してくださいます。目標に向かって従業員が一丸となり仕事をするこの会社の風土が、私に合っていると感じています。

コイズミ照明株式会社 勤務

京都府立西乙訓高校卒業 / 経営情報学部 / 2014年度卒業

OB・OGの声10

念願だった教職に就き、充実の毎日を送っています。

もともと教師になりたくて大学へ進学しました。教員採用試験の際は教務部の職員さんに大変お世話になり、今も感謝しています。教師の魅力は、生徒の成長が目に見えること。1学期は授業をまともに受けられないほどだった生徒が、2学期にはチャイムが鳴ると走って教室に向かうようになりました。そんな姿を見ると、やりがいを感じますし僕も嬉しい。今年は中学3年生の担任をしているのですが、卒業式では僕のほうが号泣してしまうかもしれませんね。

堺市立浜寺南中学校 勤務

大阪府立長野高校卒業 / 人間科学部 / 2013年度卒業

OB・OGの声11

接し方や話し方を学んだ「きさんじ塾」。目指すのは全社売上1位です。

大経大と淀川区と地域の方々が協同して行う「きさんじ塾」という健康教室。3年生の時にゼミの取り組みとして始まり、今も続いています。そこでは、地域の幅広い年齢の方々と触れ合うことができました。営業として一人で90社ものお客様を担当している今、経営者から若手社員まで、さまざまな方に接します。「きさんじ塾」で多くの方と自然にコミュニケーションをとってきた経験が、確実に生きていますね。相手に合った提案力をさらに磨き、全社売上1位を目指します。


サンコーインダストリー株式会社 勤務
初芝高校(現:初芝立命館高校)卒業 / 人間科学部 /
2008年度卒業

OB・OGの声12

社内外の人と関わる総務部。心理学やコミュニケーションの知識が生きています。

新入社員研修を終えて総務部に配属。生産や技術、営業、経営企画まで、社内のいろいろな方と関わっています。お客様からの電話をお取り次ぎすることも多く、会社の顔として丁寧な対応を心がけています。総務は社内外の幅広い方と接する仕事なので、コミュニケーション力が大切。会話を分析したり、相手が今何を思っているのかを考えたりした心理学の学びが、仕事を円滑に進めていくスキルとして今につながっていると思います。


株式会社遠藤照明 勤務
大阪府立千里青雲高校卒業 / 人間科学部 / 2014年度卒業